« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »

2008年8月

2008年8月31日 (日)

麒麟戦 Rep2

麒麟戦のRep 2度目です。
本当は召喚四神込みでの総Repを張りたかったのだけど、
四神処理が他LSと相互協力だったのでRepグチャグチャw
そういうわけで今回も麒麟本体のみ。

前回と違っているのはアタッカーの数。
アタッカー多目だったので、本体の実戦闘時間20分くらいだったのかな?
うちのLSは13人くらいで構成揃えば麒麟開始しちゃうのですが、今回フルアラでした。
そんなこんなで余裕あったので今回の私の動きはかなりユル目。 
私は一人見学者連れていたので、テルで説明とかクダラナイおしゃべりしてましたしw
んま、それとアストラルポットを使い忘れた事はたぶん関係ないけど^^v

あ、あと今回からメリポのグループ1も変わってます。
現在、物理攻撃5 魔法攻撃5 でやってます。
んでもってアストラルポットは使い忘れ。

んじゃ以下Rep

与ダメ__________ ___全部(___._%)__________ __通常___________

Garuda __________ __12077(_16.1%)[_28324/h] __1305[__46/__96]
暗    __________ ___9849(_13.1%)[_23099/h] __3819[__84/_115]
黒1   __________ ___4551(__6.0%)[_10673/h] ______[____/____]
黒2   __________ ___6385(__8.5%)[_14975/h] ______[____/____]
黒3   ___________ ___3294(__4.4%)[__7725/h] ______[____/____]
黒4     ______ ___7001(__9.3%)[_16419/h] ______[____/____]
狩     ________ __10289(_13.7%)[_24131/h] ____47[__12/__32]
侍1    _________ ___7860(_10.4%)[_18434/h] __1390[__78/_204]
侍2   __________ __10915(_14.5%)[_25599/h] __1229[__59/_116]

与ダメ ・通常__ __累計 __平均[最大/最小] __命中___________ __クリティカル___
Garuda________ __1305 __28.4[__57/__16] _47.9%[__46/__96] __8.7%[___4/__46]

与ダメ・その他   _________________ __累計 __平均[最大/最小] __命中___________
Garuda______ ウインドブレード___ _10772 _718.1[1005/_117] 100.0%[__15/__15]


こんな感じになりました。
いつもと同じガルーダ出しっぱなし作戦なのですが、
物理命中を下げた分、通常攻撃の命中が下がってるっぽいですね。
でも魔法攻撃を上げた分。ウインドブレードのダメが上がってるのでおkかな。
しばらくはこのスペックでいきます。

アタッカーが多かった今回の戦闘では、私の履行数は15発。
前回は21発だったかな?  そんだけ短縮されてるってことです。
前回より時間あたりの削りがかなーり下がってるので、ユルくやってたのがバレバr
て、手抜きしてたわけじゃないんだからねっ!
でもユルーくやってた割には、思ったより削れてたんだなってのが正直な感想。
何気に一番削ってたんですね。 ちょっとびっくり。

でも、プライム履行5段開放される前は無理だったんですよこれ。
戦闘時間が長いときは大体私がトップだったのですが、
アタッカー多いとき(戦闘時間が短い)に私がトップを取る事はありませんでした。
時間縛りジョブの弱いところがモロに出ちゃうんですよね、短時間戦闘だと。

それがそれが、6月からは戦闘時間短くてもそこそこ削れるようになっちゃって、
麒麟とかだともう他ジョブを抜くところまできています。
元々、麒麟本体の削りに関しては得意分野ですが、さらにいい味出してるかな?
あくまでも、麒麟本体のみですがw

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月27日 (水)

崩れさった時

戦法が崩れたときはどうするべきか?
敵を予定どおりに安定して倒せる事の方が多いのですが、
それでもたまには事故がある。 事故ったときって面白いですよね。
これはどのジョブにも言える事でしょうが、崩れた時こそウデの見せ所。
各個人のスキルみたいなのが見えるのでw

予定された調和の中でのチームワークはいいモノです。
が、スタンドプレーから生じるチームプレーもまた良きもの。
仮に崩れても、結果的に勝っちゃえばいいのですから!
見ごたえ満載です。

ま、そんな感じで。
崩れたときの召喚の動きの一例を紹介します。 実際の戦闘の逸話を交えて。

こないだうちのLSで白虎2連戦をやったのですが、1戦目で事故がおきました。
運の悪いことに盾が沈み、それからグダグダになってしまったのです。
これは誰が悪いわけでもなく事故。 やっぱ白虎強いですね。
盾が一枚沈んじゃうと一気に崩れはじめますから。

で、盾が沈み、アタッカーも沈みはじめるというヤバイ状況。
そういう時は狩人の影縫いの出番です。 バインド状態にしてしのぎます。
影縫い解けたら黒のバインドなどでさらにしのぎます。

さぁ?、何処に召喚の出番があるのでしょう?
あるんですよそれが!
召喚が私一人のときは独断で動くのですが、
このときは召喚が3人いたので、私は他の2人にも指示を出しました。
「召喚部隊。バインドの合間に削って!」 ってな指示だったかな。

これが何を狙って言ったかというと、 
もちろんアラの態勢が整うまで敵HPを減らしておくのも狙いですが、
本当の意味で狙っているのは召喚獣でのタゲ取りです。
盾もアタッカーも一度沈んだ状態だとヘイトがばらけてしまってるので、
履行一発でタゲ取れはじめるんです。

で、白虎のタゲをとって足止めしてしまうのが狙い。
虎さん強いので、 3~4発くらったら召喚獣が沈む事が多いのですが、
それでもいいのです!
仮にその3~4発をPCが食らったら即死もありえる。
TAなんか混じっちゃった日には瞬殺です。
それを召喚獣で受け止めようっていう作戦なのです。
もちろん、バインド中の敵に履行撃たないよう、あくまでも合間狙いです。

こういう状態での召喚って、 本当にウデの見せ場。
サポ白士じゃなくて召喚士として動くべきだと思います。
殴られてる人にケアルしたくなっちゃう事もあるのですが、
ケアル4や5が使えるならまだしも・・・・
ケアル3だと焼け石に水どころか、焼け石に霧吹きなんですよね。

だけど棒立ちで戦況を見てるだけってのは私の性格的に無理w
だから履行で何とかしちゃいたいってのが私です。
ついでに言うと何とかなっちゃってます。
もうちょっと言うと何とかしています。

こういう考え方で動く召喚士がいてもいいのではないでしょうか?
サポ白士は否定しません。 多くの方からもそう見られてるのが召でしょうから。
でも、ケアルで救えないPCでも攻撃履行で救える事があるってのは事実です。
だからそれをやってるだけですw

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月24日 (日)

サポ暗という選択

召喚士って、サポ白している事が多いですよね。
かく言う私もサポ白は便利なのでよく使うサポですが。
ブリストイレーステレポリレイズインスニが便利だしね。 (ケアルが入ってない^^
でもでも、いつもサポ白がベストかというとそうでもないです。
今日はそんなオハナシ。

サポ暗という選択があります。
有効な状況は限られますが、ハマるとすごい。
スタン耐性がないHNMで、遠隔系主体で削るときなんかにはいいサポです。
つか、HNM系は結構これに当てはまるデスね。
移動を考えればサポ白・・・ですがw

で、なぜサポ暗なのかって話ですが、
HNMやるときにサポ白って実は微妙なんですよ。
私は盾もやるので、盾視点からお話します。
  (すべての状況に当てはまるワケではないではないので注意)

HNM戦での盾PTって、盾PT内だけで回復を完結させるべきだと思っています。
うまく回ってるときは盾PT以外からの回復を必要としません。
盾的に言わせてもらえれば外部ケアルは期待すらしてません。
欲しいのは外部ケアルではなくてスタンなんです。

盾盾赤白詩(詩)とかいう盾PTを組む事が多いですが、
こういう盾PTを組んで、他PTからのスタンがあれば崩れる事は少ないです。
で、アタッカー召喚士はケアルする事もない・・・・っとなれば、
サポ暗してスタン枚数増やしたほうがいいって事になります。
敵WSを狙って止めてくれればベストですが、 
バラ撒きのスタンで敵攻撃回数が減るだけでも盾は楽。
スタンって、固有の命中率が高いっぽいのでサポでも十分当たります。

範囲麻痺とかの状態回復はどうするの? とか言われそう。
でも、敵の範囲内に大勢の人が入る戦略をとらなきゃいいだけです。
このゲームおかしいですよね。 殴る人が増えると不利になる事が多いっていう。
仕様だから仕方ない・・・のかな?

っとまぁ、そんな感じで戦法を組むので盾やってる私は召/暗が好き。
実際にうちのLSの話なんですが、
盾PT+召/暗が3~4人+黒1とか、こんな構成でアルテマやってます。
私がLSに召サポ暗戦法を提唱したのは2年以上前なんですが、
それ以来、この戦法でずっと安定して勝ち続けています。
現在も定着してるって事は好評・・・・・なのかな?w
この戦法を取り入れてくれたLSメンの頭の柔らかさには感謝ですね!
召/暗なんて一見謎ジョブに見えますからw

そんな謎生物に見えるジョブでも、盾視点からの召/暗は本当に有効。
召は敵TPを貯めないように削って行く事が可能なジョブで、
敵のWSを減らしてくれるアタッカーですが、
それに敵WSを狙って止める能力が備わるわけですらね。
こんなに頼りになるアタッカーもなかなかいない。

って、いくら盾視点でも召喚を売り込みしすぎかなw
でも事実なんだから仕方ないでしょ^^^^^^^^
ちと前にもお話しましたが、サポで召喚獣の強さは変わりません。
だからこそこういうサポ選択、 こういう戦法も可能になるワケです^^v

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月20日 (水)

何装備しても同じですって?

「召喚は何装備しても強さかわらねーw」
これもよく言われる言葉ですね。
最近では、スキルが命中に関わってる事もあってこう言う人は少なくなりましたが、
それでもやっぱり言ってる人はまだ言ってますね。

確かに、攻撃アップの装備をしたとしても目に見えて変わることはないです。
Repを取れば差が出てるのは確実なんですが・・・・ほんの少しですw
おそらく、こういう事があるので「装備では強さ変わらない」と言われるのでしょね。

でも、私は大いに異議アリです。
スキルを抜きにしても、召喚士は装備で確実に差がでます。しかも大きな。
履行リキャストマイナス装備はその最たるモノ。
いつもは召と他ジョブを比べていますが、今日は召と召を比べてみましょう。

んじゃいきますよー?
固定ダメのネザーブラストを使って、10分間の総ダメ比べといきましょう。
前提として、リキャスト毎にきっちりと履行を撃つ事!
あくまでも10分間なので、最初の履行を撃った瞬間を0秒とします。

履行リキャストー0秒装備の場合。
10分間だと10発の履行が撃てます。
11発目のリキャが来るのは600秒後なので、11発撃てそうで撃てない。
はい、ネザー10発です。

履行リキャストー6秒装備の場合。
10分間で12発の履行が撃てます。
最初の履行から594秒後に12発目のリキャが来るからです。
ネザー12発。 総ダメとしては20%アップです。

履行リキャストー12秒装備の場合。
10分間で13発の履行が撃てます。
最初の履行から576秒後に13発目のリキャが来るからです。
ネザー13発。 総ダメとしては30%アップです。

履行リキャストー14秒装備の場合。 (現在実装中装備の限界点)
10分間に14発の履行が撃てます。
最初の履行から598秒後に14発目のリキャが来るからです。
ネザー14発。 総ダメとしては何と40%ものアップです。

10分間総ダメ比べではこんな結果になります。 巨大な差が出てるでしょ?
リキャストきっちりで撃つこと前提なので机上のオハナシなのですが。
「ヒーリングを考慮しない机上空論乙www」とか言わないでくださいね。
装備構成次第では10分間全くヒーリングせずにネザー撃ち続けれますから!
と、こういう所でも装備差が出てしまうワケです。

履行リキャストマイナス装備って、リキャストを減らして総ダメを上げる。
そして積み重ねでとても大きな差を生んでしまうものだと思います。
あれ? 他にもこんな装備ありますよね?
ここまで読んでくれて気がついた人はニヤニヤしてるはずw
そーです。 みんな大好きへイスト装備! と同じなのです。

履行リキャストにヘイストをかけるととらえていいと思います。
つまり、履行リキャー12秒の装備は、ヘイスト換算だと20%ヘイスト。
例として、メリポPT。
仮にヘイスト0%の忍者と、ヘイスト20%の忍者がいたとしましょう。
この二人、「差がないww」と言える人はいないはず。
これ、召喚士にも当てはまると思います。
だから、「召は装備で差が出ないジョブ」なんていうのには異議アリなのです。

はいはーい、今日はとっても机上のオハナシですね。
現実的に言うと、履行リキャきっちりで撃ち続けるのは難しいです。
特にマラソン戦法だと不可能に近いって感じです。
でも、ガチ戦法だとほぼリキャ毎に打てるんですよね、
リキャ毎に撃てるような状況なら、上で言ってる事があてはまっちゃいます。
だから、空論ではないのです。
やれる状況が存在してるかぎり、空論ではない。
やってる人間が一人でもいるかぎり、空論ではない。
そしてやってる人がいます。  ここに。

うはw なんかエラそうw
でも、私ってヴァナではアホキャラなんですよーw
あ、計算間違ってたら突っ込みお願いしますw


追記。
現在、装備でのヘイストキャップは25%って言われてますね。
召喚もこの25%キャップに届かせようという誰かと誰かと誰かの愛があれば、
もしかしたら今後の追加装備でリキャー15秒までいけるかも?
欲しいですね、愛^^^^^^

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月18日 (月)

黒と召

黒と召ってどっちが強いんですか?
って、聞かれる事があるんですよね。

状況次第です! としか答えようがありません。
この2ジョブはベクトルの違うジョブだと思うから、
単純にダメージ量だけで比べるのは愚行だと思います。
それでも良く比べられちゃうんですよねぇ・・・・
私のブログでもよく対比して数字並べてますし!
つまり私も愚か者ですね^^^^^^^

でも、比べられるのには理由があるんですよね。
現在、多くの人がHNM戦でやっている戦法が理由だと思います。
具体的に言うと、殴る人を減らして遠隔系アタッカーで削る戦法。
この中でMP消費型アタッカーは黒と召、だから比べられてしまうのは当然。
青もMP消費アタッカーですが、どちらかというと近接系につき、
運用方法が黒召とちょいと違いますよね。 青盾もできるし。

近接アタッカーを主にしたガチムチの戦法もアリアリだと思うのですが、
ガチムチ戦法を取るにはそれなりの装備とマンパワーが必要。
そしてそういう戦法では黒召はあまり削れません。
ガル鯖には麒麟を2~3分で倒してしまうLSがありますが、
そのテの戦法は誰にでも出来る事ではないし、うちのLSでは無理w

うちのLSでも一般的な低与TP戦法をベースにして戦法を組んでいます。
そういうわけで黒と召がアタッカーになる事が多く、
比較されやすいし、比較しやすい。
Repでの比較もそうなりがちって事です。

私の張るRepを見ると黒と召を比べてるように見えちゃうかも知れませんが。
黒も召も得意分野と不得意分野があるのは誰の目にも明らかだし、
両方のジョブを持ってる人は使い分ければいいと思います。
私は、黒と召の優劣をつけようとしてるわけじゃないんですよー
これだけはご理解頂きたいです。

だからこれからもいろんなRepを張っていくと思いマス。
他のジョブも載ってるRepの方がより正確に伝わると思うので。
リンバスの通常エリア攻略とかのRepも面白いですYO!
ダメージ的には黒ちゃん召ちゃん涙目;
あくまでもダメージ的にねw

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月14日 (木)

アカモートRep

はい、花鳥風月のアカモートに行ってまいりました。
戦法はエリアチェンジ付近までアカモートを引っ張ってきて、
エリアチェンジを利用して沸いた幼虫を消しまくるアレです。
黒/忍に大暴れしてもらってエリアチェンジでヘイト消し。
黒盾戦法(?)とも言えますね。

今回のアタッカーは黒4人+召(私)
黒ちゃん大暴れの戦法に召が混じるとどうなるのか? って感じで見てください。
2連戦やったのでRepも2戦分まとめています。 その方が平均的に出せるかなっと。

では、以下Rep
いつもと同じで、アタッカーだけ抜き出して張ります。

与ダメ______ ___全部(___._%)__________ __通常___________
Leviathan___ __13878(_19.7%)[_19011/h] ____77[___3/___7]
黒1 ________ __12498(_17.7%)[_17121/h] ______[____/____]
黒2 ________ __12560(_17.8%)[_17205/h] ______[____/____]
黒3 ________ __16028(_22.8%)[_21956/h] ______[____/____]
黒4 ________ __14646(_20.8%)[_20063/h] ______[____/____]

与ダメ・通常__ __累計 __平均[最大/最小] __命中___________ __クリティカル
Leviathan ___ ____77 __25.7[__31/__21] _42.9%[___3/___7] __0.0%[___0/___3]

与ダメ・その他 _______________ __累計 __平均[最大/最小] __命中___________
Leviathan___ グランドフォール___13801 _811.8[_900/_644] 100.0%[__17/__17]

っと、こんな感じになりました。
総削り量で私は3番手。 ど真ん中です。


エリア利用の大暴れ戦法なんで、イメージ的に召喚は不利だと思います。
召喚はローへイトだけど削りに時間かかるというイメージがあると思います。
ましてやヘイト消しながらの戦法だと黒の足元にも及ばないかも? みたいな。

でも、実際はRepの通りでございまして、黒に混じっても遜色ない総ダメなんですよ。
これも実はローへイトのなせる業なんですよねぇ
召喚はエリアチェンジの必要がないので、その分ロスタイムが無い。
この時はただリキャストごとに5段のプライムを入れているだけです。

注目して欲しいのはプライム履行の命中率。
アカモートに17回撃って全てがフルダメージ出ました。
(600台のダメージはシェルに食われたものです)
46秒に一回しか撃てなくても、これだけの命中率があればかなり削れます。
最大ダメでは黒の4系に劣りますが、命中が高ければ結構削れちゃうんですよね。
「当たるからこそ、どうということはない」 って、某赤い人の言葉の逆だなこれ。

とまぁ、削り量だけ見てもわかってもらえると思いますが、
こういう黒大暴れ戦法に召が混じっても足は引っ張らないもんなんですよ!
でも、こういう戦法だと間違いなく1番にはなれませんw
削り量で1番になれなくても他で役に立ちましょう。
召喚は純粋アタッカーじゃないからこそ出来ることがあるはずです!
例えばアカモートをエリアチェンジ付近まで引っ張ってくる役目とかねw

小技を生かしてこその召喚士だと私は思っています^^v

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月11日 (月)

メリポは振りなおすモノ

私、メリポ振りなおすのが好きなんですよねぇ
メリポに完成なんてないんだよ!
こう言うと・・・・
「うはwww メリポ脳wwwwwww」
とか言われちゃいそうですがw

グループ1も2も、気の向くままに振りなおしてます。
プライム履行も最初は全部1段階で覚えてたんだけど、
4つ消して2属性だけを特化させる方向にしました。
グループ1に到っては、そのときの気分で5段階から一気に0とか、
そういう振りなおしはよくやっています。
自分の中のマイブーム(激死語)に合わせられるのはいいですね。
しかもシーソー方式なのがまたいい感じ。
ナニカを上げればナニカが下がるっていうw

昨夜、グループ1のとりあえずの振りなおしが完了しました。
物理攻撃5 魔法攻撃5
これが現在の私のグループ1です。
しばらくはこれで固定させてRepを取りまくってみようと思います。

前回の記事で書いた、1年間平均の攻撃力と命中率の時のスペック
物理攻撃5 物理命中5
これと比較してみれば通常攻撃の命中がどのくらい変わるか判るし。
他にもプレデタークローの年間平均のデータがあるのでそれとも比べてみたい。
そういう比較も後日Repを張ろうと思います。


今のところの私の考えなのですが、
履行の命中率ってスキルで補えてるような気がしています。
乱暴な書き方をすると、

命中が足りるほどスキルブーストできるなら、メリポでは攻撃力を上げたほうが良い。
スキルをブースト不可能な状況ならば、メリポでは命中力を上げたほうが良い。

このあたりは個人の考え方によって違うと思いますが、
他の魔道士系ジョブをやっていると、どうしても召喚スキルにメリポ振れなかったり、
そういう人もいると思うんですよね。
その場合はメリポグループ1を命中特化にしてみたり・・・・とかもアリかもです。

でも、スキルブーストは履行にしか効果がないっぽいのが癖モノですね。
通常攻撃をきちんと当てるには、グループ1の命中を上げないとスカが増えます。
スカが増える=TPたまりにくい=魔法履行のダメージが伸びにくい
私はかなーーーーーり出しっぱなしが好きな召喚士なので、
このあたりは悩みどころでもあり楽しいところでもあるんですよね。
でも、考える事が多いってのはいいものですw
これからも気の向くままにメリポは振りなおしていくと思います!

余談ですか、私はメリポPTっていうモノにほとんど行きません。
一応、メリポジョブと言われてる赤は持ってるのですが・・・
メリポはソロインプがほとんどですねw
あと時々フレの青と2人でインプやるくらいです^^v
ソロや2人でまったりするのがいい感じなんですよー
ヒーリング中にいろいろやれるし。 例えばブログのネタを作ったりとかw


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月 9日 (土)

召喚獣と曜日と天候

はいはい、今日は曜日天候効果の私的な考察です。
わりと面白いデータが取れてると思いマス。
こういう情報って、ネットで調べてもあんまり出てないんですよねぇ

長い事召喚ばっかりやってると、体感でなんとなーく気づく事もあるんですよね。
たとえそれが微妙な効果でも、やっぱり気づいてしまうって感じ。
今日はそんな些細な効果を数字にしてみました企画。
っといっても検証したのは1年ほど前なんですがw

お題は、「曜日は召喚獣に影響するのか?」でございます。
魔法履行のダメージは精霊と同じように曜日天候の効果を受けますが、
私が調べたのは召喚獣の通常攻撃のダメージと命中率です。
どーも、曜日に合わせて召喚獣を使うと強いような気がしてたのですよね。
というわけで、Repと計算機を併用するという極めて高度な技術で計算。
アナログだかデジタルだかわけわからんなw

つーわけで、極めて高度な検証結果いきます。
まず検証時のスペック。 ってかメリポグループ1
物理攻撃力5  物理命中5 

このスペックでやった1年間分のインプソロ時の平均を出してみました。
使用召喚獣はガルーダのみです。 インプソロの定番ですね!
AF2の効果は省かないとおかしくなるなので、クリティカルは除外して計算。
通常攻撃回数2万回を超えているので平均としては十分だと思います。
曜日天候を考慮しない年間平均は以下のとおり。

ガルーダ (1年間平均)
平均ダメージ 44.2    平均命中率 92.1

次、同じスペックでの風曜日3日分の平均。 (クリティカル除外
平均ダメージ 46.1    平均命中率 96.5

さらに次、同じスペックで氷曜日3日分の平均。 (もちろんクリティカル除外
平均ダメージ 42.2    平均命中率 88.1

大事なコトなのでもう一度並べて置いておきますね^^

1年間平均    平均ダメージ 44.2    平均命中率 92.1
風曜日平均   平均ダメージ 46.1    平均命中率 96.5 
氷曜日平均   平均ダメージ 42.2    平均命中率 88.1

風曜日と氷曜日の検証結果が3日分と、ちょっと少ないのですが・・・・
召喚獣とPCってダメージの出方が全然違うんですよねぇ
計算式の違いなんでしょうけど、召喚獣のダメージはばらつきがすごく少ないんです。
グラフにするとわかるんですが、(これはReperじゃないとわかりづらい><)
PCの場合はダメージグラフがギザギザギザギザってなります。
召喚獣の場合は特定のダメージの所だけものすごく伸びます。
こういう違いがあるので、3日分でも割と安定したデータが取れていると思います。

私個人のデータなのでアテにできるか微妙なところですが、
データを見る限りでは召喚獣そのものにも曜日がしっかりと乗っているように見えます。
断言は出来ません!  でも多分乗ってるw
天候の方は調べ辛いので検証はしてませんが、
曜日が乗るってことは、おそらく・・・・w

このブログを見てくださってる方。
この検証結果をどう思われます?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月 6日 (水)

Ob

今日も花鳥風月の話題です。
ステップ1のオブ。 割と楽な方法を見つけたので最近はフレ赤と2人でやってます。
んまぁ、これは時間かければ赤ソロでもいけるNMらしいんだけど、
うちら2人がやってる方法だとマジ楽できると思うので紹介。
このNMがどういうものかとかそういうのは、ぐぐって調べちゃってください。
私のブログでは戦法の紹介に留めますので。

ジョブは赤/忍と召/か
私はサポからくりでやっておりますw

基本、赤ランナー召削りのやり方なんですが、
まず、NMを湧かせる前にに召/かでマトンを呼んでおきます。
水マニュを入れてからNMを沸かせます。 (コンデンサーつけてオーバー防止)
NM湧いたら、赤/忍に弱体とかでタゲをとってもらいましょう。
風マニュを3連発。 これでNMのジョブを射撃マトンに固定できます。

NMのジョブさえ固定してしまえばこっちのモノ。自分のマトンをカカッと消します。
あとは、赤にランナーしてもらいながらリキャごとに履行入れて削るだけです。
多分だけど、敵が射撃タイプだと魔法ダメ50%アップだと思います。
ウインドブレード即撃ちで1400~とかいうダメが出るんですよねぇ・・・
この方法で戦闘時間は10分かかりません。


サポのからくりはレベル1でも構いませんが
オーバーロード防止のために、コンデンサーがあったほうが楽だとは思います。
サポに何をつけようが、サポ割れしていようが召喚獣の強さは変わりません。
これも召喚の知られざるメリットだと思います。
サポ白ばっかが召喚じゃないんだぜ?
ってことで一応召喚の運用方法の紹介でした。
召/かが可能な方、 ぜひお試しあれ。

あ、くれぐれもストリンガーはお忘れなくw
現場に到着してからストリンガーを忘れた事に気がついて、
取りに戻るなんていうマヌケな事しないようにねっ!w
んまぁ・・・・・私は2連続で忘れてしまいましたが  prz

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月 2日 (土)

ネザーブラスト

さて、ネザーブラストのお話。
召喚士って、ヴぁなのほうそくw をかなーり無視しちゃってるジョブだと思うんですよ。
ヘイトも、与TPも、衰弱も無視。 魔法系履行は空蝉も無視。
あ、レベラゲPTのリダになって誘いテルしても無視されるとかいうのは無しの方向でw

そんな召喚士の履行の中で、最も法則を無視しすぎなのがネザーブラスト。
魔法防御特性、累積魔法耐性の影響は受けますが。
シェル無視、LV差無視した命中率。蝉無視。

メリポ0、75召を前提として。
裸で撃っても508ダメ。
廃装備で撃っても508ダメ。
サルタのマンドラに撃っても508ダメ。
麒麟に撃っても508ダメ。
闇属性なのでMBできて、曜日天候ボーナスあり。
だがしかし、履行の注意書きには・・・・・遠隔攻撃。
遠隔攻撃だけど距離補正無視。っというか魔法だろこれ  

・・・・・・・?

いろいろ無視しすぎ!
そしてこいつは便利すぎるんですよねぇ
プライム履行が強くなった今でも、ネザーの方が使いやすいっていう状況もありますし、
LV差無視して固定でダメージ出るってのはもう反則級でございますヨ。
敵のLVが高いほど相対的にMP消費効率がよくなるって事です。

でもいつ何時でもネザーのが効率いいかっていうとそうじゃないですよね。
そのあたりは他の履行とうまく使い分ける事ができると思います。
ネザーは、508は出るけど508しか出ないってのが利点でネック。
確実性のある履行であるかわりに、爆発力の無い履行ですから。

私的なネザーブラストの認識は、
「床であり天井にもなりかねない履行」 だと思っています。
ネザーがある限り、召喚士のダメージの下限は保障されています。 つまり床。
でも、あまりにも便利すぎで確実すぎなネザーばっかり使っていると、
自分でダメージの上限を作っているようなもんだと思います。 それが天井。

70履行とプライム履行を有効に使えば、ネザーの天井は破れます。
どうしても破れないときだけ、ネザーに頼ればいいと思います。
こういう使い分けが召喚士の楽しさですね!

どうでもいい事なんですけど、
ディアボロスって江頭2:50に似てますよね
無駄に体脂肪率が低そうな体つきとか。
動と静がはっきりとした動きとか。
いや、ほんとにどうでもいいw

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »