« ディー Rep | トップページ | 赤 »

2008年9月30日 (火)

召喚士はアタッカーなのか?

そういえば私のブログって、サポート履行についてあまり触れてないですよね。
これは単純な理由で、私が召喚士の事をほぼアタッカーだと思っているからです。
「ほぼ」です。 完全に・・・ではありません。

いや、サポート系の動きがキライなわけではないし、やれなくもない。
実際、サポート役に回った方が有効だと思ったときは攻撃履行を減らしてます。
でも、やっぱり召喚士のサポート履行って効果が微妙の一言。
私が自信もってやれるサポート履行って本当に少ないです。
ヘイスガ、ルビーの輝きくらいでしょかねぇ・・・ 安定してるのは。
大地も私はあまり使いません。 学者がいるならお任せコースの方がいいでしょう。
フェンリルやディアボロスの履行も時間や月齢で安定しないのが痛い。
能力としてはすごく面白いんですけど。

元々、召喚士はいろんな事ができるジョブですが、
リキャストの関係でうまく使いこなせないままの履行が多かったですよね。
そんな使いこなせない能力を持て余していたのが召喚士で、
他ジョブがソレをどんどん使いこなせるようになっているのが現状です。

召喚士のオンリーワン能力だった範囲ストンスキンや範囲エン、
範囲ファランクスも上位性能で学者が使えるようになりましたし。
たぶんもう忘れちゃってる、もしくは知らない人が多いと思うけど。
あのスリプガだって元は召喚士のオンリーワン能力でしたよね。
使いこなせていたかどうかは別問題ですがw

こういう状態をよく、「他ジョブに食われた」っていう表現されてますけど、
私はそれはそれでいんじゃないかなーと思っています。
いくら能力持ってても、使いこなせないんじゃ意味がないし、
召喚の強化履行って範囲が狭いので、とても使いにくかったてのが本音。

いや、召喚やってる人っていろんなタイプがいますから、
「サポート型の召喚士やりたい!」って人もいるんでしょうけど。
でも現状の召喚士のサポート能力ではちょっときついと私は思っています。
それに、敵や状況によってはトップアタッカーになれる可能性のあるジョブが、
強力なサポート能力を手に入れてしまうのはちょっとね。

開発側は召喚士をどう思っているのでしょうか?
私が思うに、開発は高LVの召喚士をアタッカーと認識していると思っています。
「召喚士は70超えたら強いジョブ」なんて言葉もあるくらいですしね。
開発の認識はジョブメリポを見れば明らかだと思います。
召喚士のジョブメリポって、攻撃に関するモノばかりなんですよ。
ネタにされがちな精霊維持費ーだってそうだと思っています。
使い方次第ではアタッカー能力の強化・・・と言えなくもない。

私的見解ですが、メリポ前提で語るとやっぱり召喚士はアタッカーだと思っています。
強化履行については召喚をしのぐジョブがあって、出番は少なくなりましたが、
その分を差し引いても、召喚士のアタッカー能力はメリポでかなり伸びます。
他アタッカーとは違うちょっと特殊なアタッカーって感じで。
アタッカーとしてオンリーワンの能力がまだ残ってるのなら、
居場所はいくらでも見出せると思います。

私たちは開発から与えられた環境の中でしか遊べないのだから、
その環境の中で楽しみを見つけたほうがいい・・・というのが私の考えです。
そうやって楽しみ方を模索するうちに、やっぱりアタッカーになってしまう。
アタッカーを目指してこうなったのではなくて、楽しんでるうちにアタッカーになった。
それが今の私の召喚士なんでしょうね。

今ここを読んでいるアナタはどう?

|

« ディー Rep | トップページ | 赤 »

Badger的思考とか考察」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1071386/24137317

この記事へのトラックバック一覧です: 召喚士はアタッカーなのか?:

« ディー Rep | トップページ | 赤 »