« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »

2008年10月

2008年10月31日 (金)

からりこ?

やっと75になったからくり士。
このタイミングでからくり士の話題しちゃうの? しちゃうの。
だって私のもう一つのメインジョブだから。
主にサポ踊りでやってるのでからりこです。

アトルガン実装されてしばらくして上げ始めたんだけど、
私自身が一度FFを解約してた事もあり、LV上げがなおざりのままでした。
そうです、実はモグボナンザに釣られた復帰組らしいですよ? 私は。
まー、ちょっとワケアリで10月中にからくり75にしたかったので、
無茶しました。 夜中に。

私のイン時間が夜中に傾いてしまっているのでソロ主体なのですが、
時々レベルシンクに誘ってくれたフレやLSメンには感謝です。
JPゴールデンタイムにイン出来ない私でも何とか今月75になれました。
正直、一ヶ月でからくり65~75はキツかった! 無茶するよ私は。
やっと一息つけますこれで。

でも、やっぱからくり楽しいですよ。
もうね、このジョブふざけすぎでしょう?;
屈強の前衛達がでっかい武器振り回してる中で・・・・

人形いじってる^^

なにこの人? しかも本体サポ踊りで踊ってるし。
なんという芸人ジョブ。 このオフザケ感がたまりません。
しかも、フザケてるくせに弱いかというとそれほどでもない。
アタッチメントさえ揃えておけばLV上げはアタッカーとして十分に通用します。
Rep厨っぽいともっぱらの噂の私が言ってますマチガイありません。

LV帯によっては並前衛の2倍近く削れます。
本体+マトンの総ダメは大したもんですよ。
ただ、ここまでやるとなるとアタッチメントも本体装備もしっかりしないとダメ。
メリポPTになると・・・・まだ試してないのでわからないと書いておきます。
いつかメリポPTにも紛れこんでみたいです。 もちろんメリポ振った上で。

まーでも、からくりの魅力ってアタッカーだけに絞るともったいないですね。
通常の6人PT以外でも通用するのがイイ。 少人数PTとか最高だし。
変則的な6人PTでも何とかできるってのがいいところじゃないでしょか?
白魔ヘッドのマトン出してれば無限にケアルVしてくれるいいやつ。
アタッカー4人+ナイト+白マトンで時給12kのレベリングが成立したり。

途中でPTメンの入れ替えがあっても、その場で対処できるのがいいですね。
アタッカー足りないようなら射撃。 ヒーラー足りないなら白魔とか。
そういう意味ではリプレース補充型のNA形式のPT向きかも。
マトン次第でいろいろ出来ちゃうのが素晴らしいです。
あと、性能がアタッチメント次第なのでレベルシンクでもらくちんです。
シンクで本体装備手抜きウマー。 
すごく使いやすいからくり士ですが、イマイチ認知されてないですね。
残念な話です。

からくり士の運用法もこれからいろいろ研究していきたいと思ってます。
でも75になったばっかりなのでまずはメリポです。
メリポといえば・・・・・・  そうです、メリポはスガポ(笑)で稼ぐのです。 
と、結局スガポ(笑)に繋げてしまう私。 
その方が楽しいし、ブログ的にも。

スガポ(笑)の研究しながらメリポでからりこを強化してしまう。
それによってブログのネタも増えていくことになります。
とても効率的です。 画期的です。 新時代的です。

あめたるさんがまた誘ってくれるでしょう。 多分。
スガポ(笑)のプロデューサーだし。
なら私は芸人としてからりこで行こうかな?

召喚士どうすんだよオイ・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月29日 (水)

10000

スガポ(笑)とか言ってはしゃいでるうちにカウンターが1万回っていました。
ブログを作って約3ヵ月半なのですが、すごく早かったです。 私的に。
嬉しすぎるので今夜はお祝いにビール3本まで許可します。
通常の3倍です。 みなさんのおかげです。


いつもブックマークから飛んできてる皆さん、本当にアリガトウ!

たまたまこのブログに飛んで来てしまった皆さん、どうかお気を確かに!

いるんですこんな召喚士が。 ガル鯖に。
カウンターが1万回ってしまったということで、
自分の記事を最初から全て読み返してみました。 
読んでません。 めんどくさいので途中で諦めました。
3ヵ月半の割には記事多すぎ。 こんなペースで書いててネタ切れしないの?
心配ですよね私は心配です。

しかし、私のブログって全然FFのブログっぽくないですよね。
デザインもまるでFFっぽくないですし、手抜きくさいし。
SSも全然張らないし、日記っぽい事も書かない。
ただRep張りながら屁理屈こねてるだけっていう。

でも私は思ってるんです。
FFがコンピューターゲームである以上、数字支配の部分が大きいし、
意思疎通の主な手段がチャットであるならば、他人との繋がりは言葉でしょう。
なら、ブログに上げる数字と言葉に私の思考をプラスしていけば、
読んで下さる人には私が召喚士でやってる事はほぼ伝わってるだろうなと。

伝わった上で、読んで下さった人が持つ感想は様々でしょうけど、
それは賛でも否でも構わないんです。 
どのジョブにも言えることですが、環境によって正解が変わると思います。
私が置かれてる環境下においての私の考えや動きをブログに書いてるだけで、
それが読んで下さってる方全てに当てはまる事は無いでしょうから。
だから、文中に「私は思う」とか「私は思っている」を多用しています。
ほんっとウザイくらいにです。

私の置かれてる環境下では私の動きがスタンダードなものなので、
「ああ、こいつは召喚士使ってこんな遊びしてるのねw 最高にアホ!」
そんな感じでブログを見てもらえると嬉しいです。
それを伝えるのには、数字と言葉と思考だけで十分でしょう。

と、もっともらしい事を書いてみましたが、
実のところ、私はSSを撮る癖がありません!
たまーに撮ってみるんだけど変な絵にしかならないんですYO!
センス0みたいです・・・・・・ダメすぎ。
だからSS張った日記調のブログはお任せします。 私以外の誰かに。

んまぁ、ブログっていうのは何書いてもいいと思っています。 法に触れない範囲で。
ネガネガ記事とか、特定のナニカを批判するような記事でもいんじゃないでしょか?
本人が楽しいと思えて、かつ不特定多数の人目に触れる事への覚悟があるなら。
痛い記事いっぱい書いちゃったりしてもいんじゃないでしょか?
私はそういう記事を書くのが楽しいと思えない人だから書きませんけどね。
しかも私、超絶小心者だし。 ほんとよ?
でもノリとしてはきっと同じですよね、私も好き勝手書いてますし。

最初はこのブログ、Coolでエラそうな人が書いてる風な感じにしたかったのですが、
途中からやっぱり文章が砕けはじめちゃって、
今ではバジャー汁垂れ流しの変な文章になってしまいました。
バジャー電波を発信しております。 ビービービー
もう路線の修正はききそうにないです。 素でいきますごめんなさい。

とりあえず、私のブログは今の路線でいくのでしょうね。
フレには異彩すぎなFFブログとか言われてますが。
遊びですしね、私が楽しいと思える事を続けていきます。
FFも、記事も。

読んで下さってる皆さん、こんな私ですがこれからもよろしくお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月27日 (月)

続々続スガポ(笑) ~殴り召喚編~

コロンブスの卵ってあるじゃないですか。
誰でも知ってるフロンティアのパイオニアなお話。
でも、コロンブスの卵といっても、それはコロンブスが産んだ卵ではないし、
卵の中から生まれてくるのも当然コロンブスではないので注意が必要です。

みなさん・・・・・知ってました?

でも鳥の卵ってあるじゃないですか。
あれは鳥が産んだモノだし、中から当然のように鳥が生まれてきます。
鳥さんは卵の先をちょっと割ってテーブルに立てたりしません。 多分。
日本語って不思議ですよね。

そんな感じで始まる今日のスガポ(笑)の話題は ~殴り召喚編~
召喚がスガポ(笑)で殴るとどうなるのか、そしてそのメリットは? 
そんなオハナシですサッサといきましょう。

さてさて、私は殴ってテーカーでMPが溢れてると豪語していますが、
実際のところ殴って何が起こってるのかって話で、内訳を書きます。
私の殴りスペックについては、スガポ(笑)~召喚の動き編~に書きましたので、
そちらを参照してください。 
こうやって自分の記事を宣伝するとアクセス数が増えるみたいです?

まず、最大の目的のMP回復。
どのくらいMPが回復できてるかを10分間のMP総回復量で説明します。

スピリットテーカー
1発あたり平均で190回復。
TP100即撃ちしてるわけではないのですが10分間で6発くらい撃ってます。
回復量 1140

リフレ装備他
オートリフレで200  陰陽で200  サンクリフレ200弱
サンクリフレが不安定なのと、 
着替えでちょっと陰陽が外れる分を計算に入れて少なめに見積もって、
回復量 500

エレメントサイフォン
約300回復  10分間に2回として、
回復量 600

1140 + 500 + 600 = 2240

10分間で2200以上のMPを作り出せます。
サンクリフレ無しでも2000くらい作れます。
何なんでしょうこのMP生産ジョブは。

次、10分間の強化履行の消費MP

ヘイスガ、下弦の咆哮、大地の守りを3分間3回の履行にはめ込み、
呼び出しMPと維持費を考えに入れてかなり多目に見積もった場合。
3分で約400弱消費。
10分で約1300の消費です。

総回復量が2200超えてるのに、消費は1300です。
多少攻撃履行使おうがケアルしようがMPは足ります。
油断してると溢れます。

以上が、殴ってテーカーした場合のMP回復とMP消費です。
実はコレ、スガポ(笑)を始める前に計算したものです。
で、強化履行を紅蓮や雷鼓に置き換えた場合もシュミレーションしたり。
それをやった上で、なおかつMPは余裕だと最初からわかっていたので、
PTメンのバラもリフレも最初から遠慮していました。
そして、ここに書いた通りの事が本当におきます。 MPは余裕なのです。

殴る事によるオマケメリットその1

微ダメージ
今のところ、召喚本体の殴りと攻撃履行で約3万/h程の削りです。
そのうち本体は2万/h程度。 工夫すればもうチョイ伸ばせそうですが。
まさに微! でも、仮に17万/h前衛3人とメリポ行ったとして、
その3人に私の総ダメージを分配すると、全員18万/hな前衛と言えなくもない。
微ですけどね。 無いよりはマシと前向きに考えましょう。

オマケメリットその2

履行がすばやく行える
これです大きなメリットは。 オマケと言うよりコレ目的で殴りたいくらい。
通常、いわゆる後衛の位置から前衛に強化履行をかけにいく場合、
どのくらいの時間がかかっているでしょう?
呼び出し>>>召喚獣誘導>>>履行指示>>>履行発動。
これで18秒くらいかかっていませんか?
ちょっと遠くに召喚獣が湧いた場合、20秒以上かかったりしてませんか?

これが、殴りながらだと10秒あれば履行発動までいけます。
殴りながらだと召喚獣が自分の近く。前衛の傍に湧きます。
だから呼び出したら即履行指示できます。 すっごく早いです。
ナナメな場所で呼ぶとやっぱりちょっと離れて湧くけど、それでも早いです。

履行というメインな行動時間を約半分にカットできるんです。
これはやってもらわないとわからないと思いますが、ものっそいメリット。
召喚がメリポみたいな高速戦闘に向かない理由は動きがトロいから・・・
って感じなんですが、 そのトロい弱点をかなり克服できます。
メリポだと全く先読みも必要なし。決めた履行をハメこんでいくだけです。
召喚獣を誘導せずに出来るだけすばやく履行を入れながら。

そういう感じでやっていけます。 殴りながらだと。
実際私は、スガポやってて召喚のトロさにストレスを感じません。
召喚獣を誘導しなくていいってのはそのくらい大きいメリットです。
湧水やルビーの癒し2だってその場でやれちゃいます。
これが、殴らない場合だと誘導しなきゃなので動きが遅くなります。
最初から前にいれば誘導しなくてもいいですが、
どーせ前にいるなら殴ったほうがいいでしょう。 テーカーでMP回復できるし。

こんな感じなので、私は殴り召喚士としてスガポ(笑)に参加したいのです。
確かに、殴っていると範囲ダメージを受けたりもするんですが、
常時自分に大地がかかってると大したことないです。
ついでに、召が殴るとヤバイくらいの範囲技を持つ敵はメリポには不向きです。
って事はやっぱりメリポで召は殴れるってこと。
ただし、目的と手段が逆転しないように、
殴る意味を勘違いしないように注意で。

以上、~殴り召喚編~ でした。

いやしかし、最近ちょっとスガポ(笑)の事ばっかり書きすぎですね。
でも、スガポ(笑)の検証はこれからも継続して続けていきます。
今はまだ検証回数が全然足りてないので、もっとスガポ(笑)行かなきゃ。
検証していきたいこともいっぱいありますしね。
結果はブログにもアップしていきますよ。 ちょっと時間あくかもですけど。

いつになるかわからない次回の強力な連載!
スガポ(笑) 2ndGIGS  にご期待ください!
と、訳のわからない宣伝を残しつつ、今日の記事を〆ます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月24日 (金)

続々スガポ(笑)  ~履行編~

連載宣言してしまった研究中のスガポ(笑)
皆様、お待ちかねの続編です。
本日は~履行編~ なのですが、その前に少し。

リンクからあめたるさんのブログに飛ばれた方はもうご存知でしょうが、
今のところまだメリポらしい時給が出てません。 圧倒的に。
これには様々な理由が絡んでるんですが。 最大の理由はものすごく深刻。
言い訳がましいんですが、コレは別に召喚士が悪いわけじゃありません。
時給が出ない最大の理由はコレ。

  ↓  ↓  ↓  ↓

仕  事  で  私  の  帰  宅  が  遅  い  か  ら  !

そうです。
召喚士が悪い訳じゃなくて、 私個人が悪いのです。
ここ最近、コンテンツ参加もままならないくらい遅い帰宅だったり。
0時過ぎる深夜帯に強力なメンバー集めるのって難しいのだー
その上で、PTメン集めしてくれるあめたるさんには頭が下がります。すぐ上げるけど。
そこ考えてオオメに見てね☆
最近ブログにRepを張ってないのも同様の理由です。

んまぁ、いずれ何とかなるでしょう。 ってか何とかしろ。 私。
はい、今日も長い前置きでした。 本文も長くなります。
もう恒例ですみなさん慣れてます。

んじゃ~履行編~開始しますか。
スガポ(笑)に使えそうな強化履行のラインナップいくです。
優先順位も個人的にランク付けしてみました。 
使えそうで使えない履行も挙げます。 私見ですが。

ヘイスガ  
優先度ランク S
これが無いとスガポ(笑)じゃなくね? やって当然ってか絶対必要。
3分にするための必要なスキルは299。 でもこれは誰でも到達可能。

雷鼓
優先度ランク C
これは使える!! っと思ったのは最初だけでした。 レジ多すぎ。
総ダメに対する追加ダメージの割合は1%行けばラッキー。
全員二刀流格闘だとしても2%行かないんじゃないかしら。
強い前衛だともっと割合が下がります。 残念。
しかも3分にするために必要なスキルは329。 これって結構鬼ブースト。
ここまでスキル伸ばして結果がコレかよ!! って言いたくなります。
私、多分もう使いません。

紅蓮の咆哮
優先度ランク C
効果はウォークライ。 枠もウォークライ。
基本、30秒しかもちません。 スキル330の私で1分31秒。
消費MPが多いので、気が向いたときくらいにしか使えません。
ウォークライ持ち前衛が2枚とかだとなおさら使いません。
膨大なスキルブーストが必要な割には残念な履行。

下弦の咆哮
優先度ランク A
命中と回避を同時に上げる・・・やっぱり頼るのはこれになりそう。
命中+効果が月齢に依存するので、ちょっと不安定だけどそこは考えようです。
満月なら命中+25と回避+1できるので前衛的にはハッピー。
新月なら命中+1と回避+25になってしまって、命中+効果は薄いけど、
回避上がって一発でも攻撃さけれればケアルIII1回分くらいのMPは浮くでしょう。
つまり後衛ハッピー。 月齢に関わらず入れちゃっていいと思います。

~~~~~ここで長い余談~~~~~

前衛さんに命中アップの効果を説明するとき、数値じゃなくて装備に例えると面白い。
例えば、「今日は満月! クジャク2個半分の命中アップ効果!」とか。
さらに、「今日は居待月!クジャク+トリーダーリング分の命中アップ!」とか。
こういう風に言うと前衛さん喜びます。 出来るだけ高額装備に例えましょう。

数値で言うより喜んでもらえる事多いです。 言葉って面白いですよね。
前衛さんから「ちょww 召喚意外とすごくね?ww」とか返ってくることもあります。
言葉はうまく使いましょう。

もちろん、「詩人やコルセアだともっと上げれるんですけどねww」
なーんて言葉は飲み込みましょうね。
言葉をうまく使うっていうのは、「言葉を使わない」という選択肢も含まれてますから。
言葉と履行はつかいようです。

~~~~~余談終了~~~~~

んまぁ、どうでもいい話をはさんでしまいましたけど、
この履行のメリットは歌と別枠で命中回避を上げれるって事です。
どんな敵にでも命中キャップしてる前衛はほぼいないと見ていいので、
月齢に関係なく入れちゃっていいと思います。
たとえ三日月でもスナリン一個分の命中アップできますから。
しかもこいつはスキルに依存しない履行です。 最初から効果3分。


大地の守り
優先度ランク B
ご存知範囲ストンスキン。 学者がいないときは迷わず使っていいと思います。
学者がいるときは・・・・・どうしましょ?
効果は学者の範囲ストンスキンの方が圧倒的に高いです。
が、後衛の負担(?)を分散させるといった意味では召喚がやったほうがいいかも。
これは効果云々の問題ではないですからね、 負担分担の問題。
話し合ってきめましょ。 私としては使いたい履行。
こいつもスキルに依存しません。

上弦の唸り
優先度ランク B
満月ならSTRとDEXとVITを+7できます。
満月付近なら積極的に使いたい履行になっちゃいます。
この履行を使うかどうかは月齢と状況との相談になりますね。
この履行もスキル依存なし。 最初から効果3分。

私がスガポ用と考えてる履行は以上です。
この他、攻撃履行もあるのですが、 召喚士が攻撃履行を使うかどうかは
状況(主に前衛の削り量)にかかってくるので今回は省きます。

で、ここに挙げた履行を使っていくわけですが、
ヘイスガの効果が3分なので、その3分間にあと2つの履行を入れる感じ。
3分間に履行3回だとすごく余裕が生まれます。 MPにも、動きにも。
4回やろうとするとリキャの関係でヘイスガが切れがちになります。
スガポ(笑)な以上、ヘイスガ最優先。

 

そして残りの@2履行は、優先順位の高いものからはめこみます。
というか、私の中ではヘイスガと下弦の咆哮がすでに鉄板状態。
もう一つの履行は何を選ぶか? って感じになっていくと思います。
大地か上弦を状況によって使い分ける感じになりそう。
学者の有無に関係なく、前衛バランスが取れてて被弾が少ないようなら、
大地をハズしちゃって上限を切らさずにかけるのもアリだと思います。 満月なら。

逆に、新月なら上弦を完全にハズして大地かけるとか。
さらに学者さんがストスキしたがってるなら、 その大地もはずして紅蓮とか。
そんな感じで優先順位の高いものからはめ込みしていく感じ。
つまり鉄板履行+@1の履行は状況次第。
こんな感じで考えています。

で、ここで重大発表。

優先順位の高い履行って・・・ヘイスガ以外はスキルが必要ないものばかり!
ってことは? スキル299でスガポが成立するって事ですよ。 履行的には。
スキル装備の敷居がむっちゃ下がりました。 誰でもいける299まで。
もちろん、スキルはサイフォンの回復量に直結なので、
高ければ高いほど自分が楽になるのは事実ですが。
実はスガポって、それほど召喚士のスペックは必要なさそうです。


もう一つ、敷居が高そうに見える命中装備の問題があるのですが、
今私がリフレとバラを貰わずに殴ってMP回復しているのには理由があります。
一つはとにかく後衛の負担を減らすため。
もう一つはリフレバラ無しで私のMPが持つ事を証明するため。
以上の理由から、殴ってMP回復するスタイルを取っているのですが・・・

例えば後衛詩赤召の場合、赤の負担は相当減ります。 
なら、リフレくらいもらっちゃってもいんじゃないでしょうか?
MPがあふれるくらい(今の私)ならリフレもらう必要ないでしょうが、
ちょと不足気味ならリフレもらいましょうよ。
そのアタリは助け合いですよね。 PTだし。

赤が居ないならサポ学して自分でMP作るっていう手だってあります。
サポ学にはサポ学のメリットも多いですしね。
私はサポ学はおろか、学者のジョブすら取得してないので、
サポ学は試せずにいるのですが・・・・w
MP作るためにサポ学ってのもアリアリだと思います。
こう考えると命中装備の敷居も相当に下がります。

あれ? こういう風に書いちゃうと・・・
別に召喚が殴る必要なくね?w ってなっちゃいますよね。
ところが殴る事によるメリットはMP回復と微ダメージだけじゃないのです。
それ以外にもメリットがあります。 しかも大きな。
でもね? やっぱ記事長すぎじゃないですかね?
だからここでまた一旦切ります。
次回の記事に書きます。

次回  ~殴り召喚編~ へと急げ!
いや、急ぐのは書いてる私なんですけどね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月21日 (火)

続 スガポ(笑) ~召喚の動き編~

さてさて、ごく一部で妙な盛り上がりを見せているスガポ(笑)
スガポ(笑)の波は、因果律と時を超える。 超えません。 意味がわかりません。

そんな感じでやってるスガポ(笑)。
今日は私のスペックを交えつつ、今やってる動きを書いておこうかな。
これじゃなきゃダメってわけじゃなくて、私はこんな感じでやってるっていう意味で。

詩人の事や全体的な事はあめたるさんのブログに書いてありますので、
リンクから 「急いでめもめもにゃ(ΦωΦ)私的FF11」 へとどうぞ。
いろいろ書いてある楽しいブログです。野草とか。
私のブログは召喚特化で偏ってますので、あめたるさんの方もぜひよろしく。

んじゃスガポ(笑)の話にいきましょか。

私の召喚士のスガポ(笑)スペック。 命中最優先バージョンはこれ。
殴ってMP回復するスタイルを前提としています。 バラリフレいりません。
今のところサポ白で行ってるのでサポ白スペックです。

両手棍棒命中 420 (おすし込み
召喚スキル   履行、サイフォン時 330
ヘイスト  2%
ダブルアタック 7%
メリポクリティカル 4
TPボーナスのマーシャルスタッフ使用
テーカー時にINTとMND装備少々。 命中に影響しない範囲で。

召喚士としてこの方向性はどうなのだ? いいのだ! いいのだ?
このスペックに到達するには・・・・
あんな首装備やこんな腰装備に指輪、それからあの耳装備にこんな頭装備が必要。
ここまで命中上げるとメリポクラスの敵ならマド下弦無しで命中80%超ってとこ。
履行時にスキルとリキャ短縮装備に着替えるから、その間スカるけど愛嬌愛嬌。
もちろん、歌は前衛と同じマチメヌです。

メリポでボクだけピンマド;; とかないないないないw
このスペックで殴ればバラバラもらうよりMP作れます。 確実に。
サポ侍やサポシならもっとMP作れますが、今のところサポ白。
だって自己ケアルできないとイヤなんだもん。 
ケアルガ2使って張り付いたタゲをはがすのにも使えるし。
ってのは半分冗談です。 前衛のバランスが取れてればいいだけの話。
でもやっぱりナ系を使えるメンバーが2人は必要なので、サポ白が無難かな。

動きとして気をつけることは。

次の敵を詩人がどっち方向から釣ってくるのかとか、倒す順番。湧きタイミング。
ターゲッターっぽい人をアシストするとか。 WS時にしっかり着替えるとか。
抜刀硬直を作らないために、納刀しないようにキャラの向きを考えるとか。
誰にタゲが張り付きがちなのか見極めるとか、詩人が今どこにいるのかとか。
えーっと・・・・・・・つまり前衛風味ってか前衛フレーバー? むしろ前衛味?

かなり前衛に近い感じの動きですが、やっぱりちょっと違います。
召喚士が殴る目的はMP回復ですから、WSのタイミングとか。
マーシャル武器はTP100撃ちと相性がいいのですが、
ダメの出なさげな相手や回避の高い相手の場合はタメたほうがよさげ。
スカるとMP回復できませんしね。 まず目的のMP回復重視で。
召喚が殴る事により与TPが増えますが、30秒程度で沈む敵だから無考慮。

で。

この動きやりながら、ヘイズガをはじめ他の履行をはめ込んでいきます。
そして回復補助、状態回復補助をやるのです。 湧水などの履行でやってもおk
これがすごく楽しい。 連戦モードで一切座ることなく履行。
あくまでも、本来の仕事は履行です。 履行用のMPを作るために殴る。
その副産物としてのダメージで、PT全体の総ダメを少し上げるっていう思考。


これが今やっている動きです。
正直、この動き+サイフォンで私のMPはあふれ気味です。
つまり、もうチョット命中装備を減らしても大丈夫って事ですね。
もしかしたら意外と装備の敷居は低いのかもしれません。
召喚スキルも、ヘイスガを3分にできる299あればいいと思います。

んー、今日も長々と書いてます?
私的にはそれほどでもない・・・んだけど。
とりあえずこの記事はここで一旦おしまい。

次回、~履行編~ に続く。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月16日 (木)

スガポ(笑)

スガポ(笑)って何なんでしょう?
スガシカオに似てますよね。 私はスガシカオ大好きですけど。
似てるてっいうか最初の2文字が同じですね。 こういうのは似てるって言わない?
いやそりゃいいんですが。

スガポっていうのはですね、どうやらヘイスガ使ったメリポPTの事らしいです。
ヘイスガ+メリポでスガポ(笑)らしいです。
メリポマニアのフレ詩人Sが言い出したヘイスガメリポの略称が・・・・

スガポ(笑)

何ともマヌケで力の抜けた響きが秀逸ですね最高です。
流行ればいいのに。マジで。
前置き長いよ私? 急いで本題に行こうね。

ヘイスガを使ってメリポをやる事についての可能性は昔から語られています。
少し前にも某所で話題になっていましたけど、ネタで片付けるのはもったいない。
メリポに召喚誘うのもいいものかもしれませんよ? 意外と。
ただ、召喚士に要求されるスペックがちょっと高め。

両手棍命中、最低でも400  召喚スキル最低でも299

このくらいは必要だと思いますけど、メイン召の人ならそれほどでもない。
メインを名乗るくらいなら両手棍も召スキルもメリポマックスでしょうしね。
バラもリフレも貰わない状態で、MPをテーカーで自己供給するやり方ですから、
両手棍命中は高ければ高いほどいいです。 命中装備山盛りがグー。
私はこのスペックを楽々クリアしてるので、スガポ(笑)の実験を開始しました。
というか、私が言い出したわけではなくフレ詩人Sからのオファーです。
メリポマニアな詩人Sとしては押さえておきたいみたい。

昨日、ちょっとだけ夜中にスガポをやってみました。
夜中につき、かなーーーーーーーーーり寄せ集めに近い構成だったのですが、
いつも最良構成組めるとは限りませんしね、データはデータとして参考になります。
だけどそれでもかなりの手ごたえはありました。 いけます。

今のところわかっていることは2つ。


バラリフレ無しでも、テーカーとサイフォンでMPは余裕。
昨日のPTは削り不足だったのでちょくちょく攻撃履行も使いましたが、余裕。
ヘイスガは切らさずに入れた上でです。 @二つくらい強化履行いれても余裕。
おそらく、すごく削る前衛さんの場合は攻撃履行は殆ど必要ないでしょう。
つまり私のMPは余裕。


間違いなく、間違いなくなんですが、
私の赤を使うより、私の召の方が使えるジョブです。
時給も、総ダメも、PTの底上げ能力は私の召の方が上です。
あくまでも私のスーパー赤(笑)との比較ですけどね。

まぁ、こんな感じでいろいろ調べつつやってみます。
いろいろ確定しはじめるまではRepを張るのもひかえておきますね。
まだまだ私もフレ詩人Sも煮詰めるとこが多く、これからって感じではありますけど。
構成等いろいろ研究しつつ、このブログに続報をアップして行こうと思います。
請うご期待。

メリポPTって、今では独立した一つのコンテンツに数えられるほどですよね。
でもメリポって、前衛と後衛にすごく温度差があるコンテンツだと思っています。
前衛さんは、総ダメくらべや装備のアレコレ。WSのダメなど見所いっぱい。 
で、赤や白を持っている人で後衛メインを謳っている人でも、
他にメリポに使える前衛を持っていたら・・・

「赤や白じゃ絶対にメリポ希望出さないwww」

って言う人、周りに多くないですか?
これが温度差を証明してる感じ。 いわゆる後衛にとってメリポって・・・
って、理由はもうアレコレ書きませんけどね。
かくいう私も、赤でメリポ希望を出す事はないです。
いや、赤や白でメリポを楽しんでる人もいるんでしょうが、私には無理。
前衛4詩赤とかいうPTだと、なぜか用事を思い出すでしょう。 私が。
負担の大きさが用事を思い出させるんです。不思議ですね。

でも、用事を思い出すとかそんな感じの悪い事したくないじゃないですか。
だから私は赤で希望を出さないんです。 自分にブレーキ。
っと言っても、いままで用事を思い出したことはありませんけどねw
赤でメリポ希望を出す気はもう無いです。 ってか3年くらい希望出してない(笑)
アトルガン実装以降、メリポは殆どソロインプでしたしね。
でも赤では冷めきってるメリポでも、召だとまだ熱くなれる部分もあります。
だからこそのスガポ(笑)
可能性の追求って楽しいですよね。

スガポをやってみて思ったのは、ほんとーに私の赤よりは私の召のが上。
だから身内も野良もスガポがいいなーと思うデス。
スガポで他後衛の負担を軽くできるって面も確実にあります。
ついでに、召だと用事を思い出す事もまずないでしょう。
用事を思い出してはいけないジョブらしいのでw
てゆっか、単純に楽しいよスガポ(笑)。

まぁ、メリポって・・・

強くてデキる前衛3と、デキる詩人1いれば、
残りの@2枠はかなり自由度が高いと思うんです。 
その2枠に誰が入ろうと、時給って結構出るもんだと思いますよ。
だから、その2枠に入る人として自分のジョブを選ぶとしたら、
私は赤ではなく、迷わず召喚を選びます!

スガポ(笑)

マジで流行ればいいのに!w

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年10月14日 (火)

ラミア・・じゃなかった、ラミー? ラミエ?No.9

エボカーゲージってあるじゃないですか。
ラミアNo.9っていうNMが落とす装備で性能はコレ。

両手】 E/R エボカーゲージ:防20 リヴァイアサン:攻撃力アップ
ビシージ:リヴァイアサンの維持費-2 Lv70~ 召

召喚獣の攻撃力を直接上げる装備って少ないので、
持ってるにこしたことは無いかも? リヴァ限定ですけどね。

私がコレを取ったのはかなーり前なんですけど、
その頃ネットで調べても戦法が出てなくて、結局自分で戦法を組みました。
一度、ソロで特攻して与ダメや被ダメを調べた上でいろいろ考えるのデス。
私、そうやって戦法組むこと多いのですよ、戦闘不能回数がハンパじゃない^^v
今でもラミアNo.9の戦法って調べてもあまり出てこないようなので書いておきます。
くれぐれも、私流ですので参考程度にしてください。

このNMって、フルアラとかでポカポカ殴っていたら大惨事を招く事が多いと思います。
ラミアのアストラルフロウ(複数回)や魅了技でとんでもないことに!
そういうわけで1PT程度でやるのが安全でオススメ。
私がやったときの戦法は・・・・

1PTの構成を前提とすると、
ナ(赤盾)詩シ赤黒召
この6人でいけます。

ジョブごとの役割としては。

ナ 
もちろん盾。 パラニンがオススメ。
赤盾でもいけると思いますが、このあたりは好みですね。
赤盾だと後ろ向きでタゲ固定できるので魅了を食らわない。
そして魔法防御に優れているので敵アストラルフロウに強い。
が、敵にスロウとエレジーが入らない! 入りにくい! ってことを考えると・・・
パラニンの方が向いてる気がします。 デキるパラニンは魅了をかわしますので。


ナイトに水カロル(フロウ対策)とマーチ。
後衛にバラバラな感じです。 戦闘時間は大したことないのでナにバラは必要なし。
それと万が一誰かが魅了された場合は達ララで寝かせを。
自分が魅了されないように注意で。


言わずと知れたトレハン+だまし役。
通常攻撃をやるのもいいと思います。 与TPひどいようならだましのみで。
私がやったころには無かったアビですが、アカンやコラボを使うのもいいかも。
ナイトが魅了された場合、一時的にシ盾になるかもなのでそのつもりで。


ナイトにヘイスト、リフレまわし、弱体、そしてヒーラーです。
ぶっちゃけレべリングとかわりません。 楽だと思います。
万が一詩人が魅了された時の事を考えてサポ黒推奨。


ラミアが召喚するリヴァイアサンを落とす役目です。
リヴァがわいたらカカッっと精霊でぬっころしましょう。
リヴァは黒一人でも落とせるくらいのHPです。
でも本体攻撃は〆ぐらいにとどめておいた方がいいかも。
本体にヘイトを入れすぎてた場合、ナイトが魅了された場合にラミアのタゲが来ます。
あと、ナイトが魅了されると累積ヘイトが下がるので黒がタゲもってると・・・
こうなるとややこしいので、控えめにやってたほうがいいかも。
本体も削るならシーフとの打ち合わせが必要だと思います。


難しい事考えずに一番強い履行で本体を削っちゃいましょう。
本体削りのメインアタッカーです。
たぶん一番楽な人。 でも釣り役くらいはやろうね。

各ジョブの説明はこんなもんです。
召と黒は多ければ多いほど楽になります。
戦闘場所は、見破りラミアがいる船の近くまで引っ張るのがオススメ。
段差を利用して全員がフロウを浴びないように。
ナイト下。 後衛上がいいと思います。

このNMって、フロウと魅了がやっかいなだけであんまり強くないです。
でもやっちゃいけないのはナメてかかって全員でポカポカ殴る事w
面白い大惨事が見れますよ!

たぶん、これ以外にも戦法はあると思いますが、
私的に考えるとこの戦法になりました。
って、結局いつもやってる低与TP戦法のバリエーションですねw

以上。 ラミアNo.9の倒し方でした。
こいつ、行ってみて沸いてるときしか狩れないので実際に行ってみるしかないかも。
しかもエボカーゲージは100%ドロップじゃありません。
私は3回目でゲットできましたが、運の悪い人は10回やっても出ないそうです。
まったく、装備って苦労するの多いですよね。

そして、苦労して手に入れたエボカーゲージの使い心地は・・・・

ぜひご自身の目でお確かめください!!!!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年10月 6日 (月)

裏に召喚士で出かけてる人って少ないのでしょうか?
私は割と召喚士で出てますけど。
赤が足りないときだけ赤で指名されてますねー
別にどっちで呼ばれても構わないのですが、慣れてる分召の方が使いやすいです。
裏に行くようになって5年近くなるのですが、
ずっと召で参加してきましたので。

今日は裏での召喚士の動きに触れておきます。 私なりの動きですが。
初期の召喚はキツかったですが、度重なる修正で召喚もイイ感じになりましたね。
とくにサイフォン実装でMP周りが改善されたのが大きいですね。
裏って、常に連戦モードだから座るジョブは慣れないときついけど、
召喚でもやれなくはないです。 召喚ならではの役目もありますしね。見つければ。

んじゃまず四国。

石像
石像削り係りもできます。 プライム履行で。
できるだけ黒よりも先に履行を入れるように心がけてます。
初期のタゲ保持の役目ですね。

獣人
獣人の場合は履行を数種使い分けます。
うちのLSの場合は獣人2アビを無視して力押ししていますが、
そのときに私が取る行動は二種類。
一つは、単純に履行でタゲ取って獣人の2アビを受け止める。
狩人獣人のイーグル受けとかですね。 
70履行でもいいですが、プライム履行だとほぼ確実にタゲくるので◎

もう一つは獣人の2アビそのものを潰す方法。
獣人のHPを見つつラムウのカオスストライク(追加スタン)です。
カオスの追加スタンは異常に長いので、スタン中にみんなで削ればおk
獣人の2アビが来ることなく倒せる事も多いです。

この2種の動きはよくやるんですが、どっちを選ぶかは状況次第。敵次第。
メンバーの戦力が十分だと思ったらカオスを選ぶ事が多いです。
スタン中に削りきれるか微妙だなと判断したときはプライムでタゲ取りしてます。
あ、忍者獣人は無条件でカオスですけど。
履行リキャの許す限り、微塵を潰す方向で。

魅了を使う獣人NM
サンドのオークに範囲魅了つかうやついますよね。
召喚獣は魅了されない事を利用して小技が使えます。
魅了されたPCのタゲを召喚獣に集める事ができるのです。
まずNMに普通に攻撃履行入れて召喚獣でヘイトを稼いでおきます。
魅了されるとそれまで殴ってた人たちは一時的にヘイトリストから開放され、
NMのタゲをアシストする形になります。

召喚獣はヘイトリストから消えないので、この時点でのヘイトリスト一番手。
NMのタゲは召喚獣に移り、それをアシストする形で魅了されたPCも召喚獣を殴る。
こんな感じでタゲ集めできますので、そこに誰かがスリプガ飛ばせばおk
んまぁ、最近じゃ力押しで魅了来るかこないかのうちにNM倒してるんですが。
知識として入れておくのも悪くないと思いマス。

氷河

基本的に四国と同じでいいと思います。
タゲ取りとか、2アビつぶしとか同じです。
魅了使うNMも同じ。

氷河ラスボス
アーリマンに召喚獣ぶつけて出しっぱなしにするといいです。
アーリマンがワープしても、召喚獣が自動追尾します。
滅多にヘヴィを食らわないシヴァがオススメ。
んまぁ、別に召喚いなくてもやれますが、いるとちょっとだけ便利。

ザルカ

ここだけは、アタッカー風味を抑え気味がいいかも。
敵がデーモンなので、ヘイスガでスロウを予防したほうがいい気がします。
ときどき大地とかしながら・・・ね。
ザルカまで来ると敵が固いので、削りは両手さんにお任せ!
私はヘイスガしつつ余ったMPを使って攻撃履行でタゲ取りしています。
このあたりは当日の構成次第ですが、臨機応変にやってるつもりです。
前衛4+召詩(赤)とかでアタッカーのサポートするのも面白いですね。

闇王
【連続魔】【スタン】【準備完了!】
〆が赤ですみませんww

だいたい、こんな感じで裏参加しています。
新裏もほぼ同じような感じです。
たぶん、ぱっと見だとヒャッホイしてるようにしか見えませんね。
でも、一応自分なりの考えを持って履行してるつもりです。
正直言うと、連戦モードでの削り量じゃ前衛さんに勝てるわけないんですよ。
もうね、こういうときの総削り量なんて私はどーでもいいんです。

私が重要視してるのはタゲ取りです。
召喚獣が死んでも誰もこまりません。 使い捨ての盾として使っちゃう。
攻撃を召喚獣で受ける事で、ナイトとヒーラーのMPを節約できるし、
敵の2アビで戦闘不能者が出るのを防ぐ事だってできますから。
だからタゲ取ったら出しっぱなし。 ちょっとの維持費でいろいろ節約。
今時、召喚獣の維持費なんて微々たるもんですよ。
本当はナイトの真後ろからタゲ取りたいんですけどね、不意の邪魔しないように。
でも、召喚獣ってまっすぐ飛んでいかないんだなこれが・・・・時々だから許して><

こんな考えで召喚してるので、盾が少ないときはぜひ召喚で行きたいですね。
削るだけなら召喚である必要はないです。
召喚するからには削り+α。 このαを使えるかどうかだと思います。
最近、うちの裏LSも人数が減ってしまってるのでナイト1枚とかもあるんです。
そんな時は召喚で行きたいな・・・と常々思っています。
半盾の係りとして。

裏に召喚で行く事については賛否両論あると思います。
どちらかというと否の方が多いかも知れませんが。
探せばやる事はいっぱい出てくるんですよね。

私は裏が大好きです。
確かに召喚はHNMとかそういうのに向いているジョブだとは思っていますが、
裏はまた別の面白さがあって、削り以外の何かを探すのが面白い。
そしてそれは目に見えない事ばっかりなので、ますます面白い。

獣人の名前とジョブを出来るだけ覚え、先読みする。
釣り役のタイミングに合わせて最小公倍数的に履行リキャを合わせる。
そして最適な履行を選択。 召喚獣を呼ぶ。
いや、合わない事も多いです。 でも出来るだけ合わせる。
ヒーリング中にどうしてもスキが出来てしまうけど、
私が立ってる間はやれるだけの事はやる。
まるでパズルゲームですよ。

ある意味、最も召喚っぽく動けるのが裏かもしれないです。
だから私は裏がすき。 本当に面白いから。
AF2だけが目当ての人にはつまらない場所なんでしょうけどね。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2008年10月 3日 (金)

赤盾

召喚以外のジョブシリーズ第二段。
あえて赤とわけて書く赤盾です。
もうヴァナで定着してしまってる赤盾は赤とは別ジョブだと考えてます。

私の赤盾は盾が足りないときに出してます。
もしくは盾やれる人が他のキージョブをやらなければいけない時に出動。
赤盾って楽ですよね、装備敷居が果てしなく低いのが私的にとっても◎

装備はフルAF+競売で買える敵対装備くらいでも十分ですよ。
あぁ、アルテマやるときだけは魔法カット装備を忘れずに。
赤で盾やるといっても、ナイトや忍者などの盾ジョブ経験は必要ないです。
常にヘイトを意識して動いてる方ならだれでもやれます。
私自身、ナイト1 忍者37ですから^^v

必要なのは盾ジョブ経験よりもソロでとてとてとかを殴って倒す経験かも。
赤盾もソロ殴りもやること一緒なんですよねー
蝉の合間に弱体しつつ自己強化する。 
盾やるときは弱体魔法でヘイトを稼ぐので基本的に同じですね。
赤盾やるときは他の人からのサポートをもらえるので殴りソロより楽ですよ。
とにかく詩人さえいてくれれば何とかなっちゃいます。
私はリフレもヘイストも自分でやる派です。

確かに赤盾はすごいと思いますが、 万能ではないですね。
私はパラニンとペアで盾やるのが大好きです。
赤盾は累積ヘイトはすごいですが、瞬間的なタゲ取り手段に乏しいですから。
気の合うナイトのときはわざとストスキを手動切りして被弾。
そこにケアルを飛ばしてもらっています。
で、ナイトにタゲが移ったらスリプル連射でタゲを取り戻す。
できるだけナイトの蝉が剥がれ落ちないうちに・・・です。

これを続けているとナイトも赤盾もヘイト天井までいけると思います。
赤盾とナイトでうまくタゲが回る状態になったら、
アタッカーが少々暴れようともタゲ動きませんね。
最近じゃロイエが強いので、こんな小技も必要なくなってきてますがw
んま、ナイトとペアで盾やるのはたのしーです。

ここからは私的な盾論。

盾をやるジョブは何だって構わないんだと思います。
ナでも赤でも忍でも戦でも白でも暗でも青でも黒でもいいじゃないですか。
盾として機能するなら・・・ね。
で、盾がPTを守っているなんていうのは巨大な嘘。
PT内で一番守られてるのは間違いなく盾ですよ。

他ジョブの強化魔法、歌、ケアル、スタン。
これがなければあっという間に死んじゃうのが盾。
まったく手のかかるやつだなオイ。 私も含めて。

他の人にメンドーをかけてるんだから、そのかわりに敵の攻撃をひきつける。
これが盾の本質だと考えています。

「ぼくがみんなをまもってるんだ!」 

なーんてのはカンチガイの王様ですね。
言い方悪いですけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月 2日 (木)

たまには私がやってる他ジョブの話題でも。
そう言ってみたところで他ジョブはあまり上げてないのですが。
今のところ召と赤だけが75です。

ちょっとだけ私の赤にも触れておきますね。一応上げてるので。
私の赤なんですが、よくフレなんかに言われる事がひとつ。

「元メイン赤なんでしょw」

これ、違うんです。
確かに最初に上げたのは赤です。 でも元メイン赤ってわけではありません。
私にとって赤は、サポートジョブみたいな感覚なんですよねぇ
私が召喚を上げ始めた頃は音叉改クエがなかったので、
高LVジョブを持ってないと召喚獣を集める事ができなかったんです。
その頃、召喚士は廃人専用ジョブなんて言われてました。

確かに、65キャップや70キャップの頃の召喚戦は脅威でした。
LVキャップまで上げてる人が少なかったし、
今みたいに複数のキャップジョブを持ってる人は殆どいなかったから。
召喚獣を集める事自体が難しかったですもんね。
開発側も召喚士を「高LVジョブを持っている人が対象のEXジョブ」とか言ってたし。
だから召喚獣を集めるために赤を上げた。 ただそれだけなんです。
赤ならソロでクエとかやるのも楽そうでしたしね。
 
例えば、ナイトを上げるためには戦士37+にするのが当然だと思いますが、
それと同じ感覚で赤75にしたような感じって言うと理解してもらえますでしょうか。

そんな感じで上げたので、大した思い入れがあるわけでもなく、
テキトーに赤やっています。 でも、便利なので赤も使います。
時々、コンテンツに赤で呼ばれる事があるのですが、
そんなときはときは喜んで赤で参加してます。
声を大にして「装備ヘタレですがww」と豪語しつつもw

ヴァナには召喚じゃどうしてもやりにくい事もいっぱいあります。
そういうカユイところをカバーするのが私の赤なんだと思ってます。
単純に「便利なジョブ」として使ってる感じです。

んまぁ最近、赤が大活躍してるのは花鳥の写真撮りですけどね^^^^^^

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »