« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »

2008年11月

2008年11月28日 (金)

スガポ(笑)  装備編

こういう説があるらしいです。

「対象の事を語ってしまったとき、心はすでにその対象にとらわれている」

よく出来た説だと私は思います。
例え好きでも嫌いでも、対象を意識してしまった時点で心はとらわれている。
愛情の反対は無関心と言い換える事もできますね。
同様に憎悪の反対も無関心と言えます。
無関心とは、全ての感情の正反対なんだと思います。
対象に関心が無ければ意識する事すらないでしょうから。

その対象とは人やモノ、全てに言える事だと思います。
そしてこの私のブログも 「対象」 として当てはまる。
私のブログを見てくださってる方がどんな感想を持つのか私は知る由もありません。
愛情なのか憎悪なのか、肯定なのか否定なのか、
それともただ単に痛いブログヲッチングなのか。
でも唯一つ私にも解る事があります。
このブログに全く関心が無い人はこのブログを訪れないって事です。

今日の記事は痛い書き出しをしてみました。
私の文章遊びもここまでくるとかなり電波風味で面白いですよね。
そしてまたしても意味不明な書き出し・・・・・・ってワケでもなさそうです。
最近の検索ワードがこの書き出しを生み出してしまったようです。 多分。
ちょっと前までは 「スガポ」 で検索されてる方が多かったのですが、
最近では 「スガポ 装備」 とか 「スガポ 命中装備」 とか、
そういう検索ワードでこのブログに来られる方が結構いらっしゃるのですよ。

これってどういう事なんでしょうね?
もしかしてスガポを試そうをしてくれてる人が少なからずいるって事でしょうか?
少なくとも、スガポに関心を持ってくださってるのは間違いなさそうです。
スガポの事を連載っぽく書いている以上、私は情報の送り手になるのでしょうね。
私の人格の約半分は、間違った義務感と正しいカンチガイで形成されています。
ならばスガポ用の装備もブログに書かないといけないでしょう。

今日は私が使ってるスガポ用殴り装備を書きますよ。
こんなサービス、滅多にしないんだからねっ!

メイン  マーシャルスタッフ/チュルソスシュタプ
サブ  ポールグリップ 
投擲  チフィアスティング      
頭  オプチカルハット        
首  クジャクの護符        
耳1  虚界の耳         
耳2  ブルタルピアス       
胴   陰陽師浄衣        
腕  ゴリアードカフス       
指1  スナイパーリング       
指2  ウッズマンリング      
背  ベリコースマント        
腰  ライフベルト      
脚  ナシラサラウィル       
足  エボカーブーツ

以上が今のところ私が使ってる通常殴り時の装備です。
前衛ジョブもやってる方なら持ってる装備が多いんじゃないでしょか。
しかも高そうに見えるのはクジャクの護符のみです。  
これ以外にも私はメリポを両手棍に振ってたり、Dexに振ってたり、
クリティカルに振ってたりするんですが、最初は別に無くてもいいかもね。
メリポ振って自ジョブを強化するのが一番簡単なジョブ強化法な気がしますが、
あったらいいなー、程度で。  本末転倒になりかねないので。

満月付近のスガポなら少し装備を変えようと思っています。
オプチカルハット  >>>>  ワラーラターバン
ライフベルト  >>>>  スウィフトベルト
こんな感じでヘイスト装備を意識してみたかったり。
まだ満月スガポの経験無いんですけどねっ!

あと、一つ変な装備が混じってると思います。
なんで足がエボカーブーツなんでしょ?
いや、これはマジでなんとなく・・・・デス。
収納で仲間に入れて欲しそうな目でこちらを見ていたエボカーブーツちゃん。
かわいそうだったので使ってあげてます。
ゴリアードクロッグがあればそれを装備すると思いますが、私はまだ持ってません。
だからと言ってエボカーブーツを履く理由にはならないんですが。
この人、こんな感じで割とテキトーに装備を選んでたりするので注意が必要です。

まー、殴り装備を書いてはみたものの現状でベストだとは思っていません。
これからも装備イジイジしていくと思います。 こういう過程が楽しいので。
ってことでここに上げた装備は参考程度にして下さい。
もっといい装備はいっぱいありますよ。 

  注:私の人格の残り約半分は【愛情】で形成されています。
     要するにつまり結局割と【スイーツ】(笑)? 私は知りませんけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月22日 (土)

麒麟戦Rep 完全版

よく、「召喚は麒麟戦で強い!」とか言われてますけど、そうでしょか?
私は普通だと思います。 すごく普通のアタッカーです。
いたって普通でそんなに強くもないですマジ普通。
麒麟本体のみの削りで言えば召喚は頭一つ二つ抜けた削りを見せます。
うちのLSみたいに昔ながらのマラソン戦法だと、
他の人がちょっと引いちゃうくらいの削りを見せるのが召喚士です。
でも、私は召喚士の弱いところもエグります。 たぶん割りと性格悪い。

私は過去2回、麒麟戦のRepを張りましたが、2回とも麒麟本体のみでした。
これは最近、召喚四神を他LSと相互協力でやる事が多かったためです。
Repがぐちゃぐちゃで正確ではないので、麒麟本体だけ抜き出していたのです。
でも私が本当に張りたいのは今日みたいなRep。(過去記事に伏線置いてます
四神処理から含めた総削り量。 つまり完全版。
完全版といっても全てのテキストを張るという意味ではないです。

先日、うちのLSのみで麒麟をやる機会がありました。
参加者13名、ヘルプ無しで麒麟やってやっといいRepが取れましたよ。
Repは出来るだけ新しいものを張りたいのでこの日を待ってました。
人数が微妙に少なかった事もあって、四神処理後に2人着替えに戻りましたが、
(四神処理後、ナ→侍へ 白→黒へと着替え)
狩 黒1 黒2 召は最初から最後までいたので数字的にはいい比較になります。
召喚は私一人です。

この日の私の召喚士のスペック。
ウインドブレード5  グランドフォール5
魔法攻撃5  物理攻撃5
履行リキャ46秒  召喚スキル330

ではアタッカーだけ抜き出したRepを張ります。
麒麟、朱雀、玄武、白虎、青龍、全ての与ダメをまとめたものです。
 

与ダメ__________ ___全部(___._%)__________ __通常___________ __遠隔___________

Diabolos________ ___3213(__2.4%)[__3141/h] ____31[___2/___5] ______[____/____]
Garuda__________ __18989(_14.0%)[_18566/h] __1518[__59/_140] ______[____/____]
Leviathan_______ ___4328(__3.2%)[__4232/h] ___433[__14/__21] ______[____/____]
シ  ____________ ___3186(__2.3%)[__3115/h] ___823[_148/_287] ______[____/____] 
狩   ________ __28500(_21.0%)[_27865/h] ____85[__31/__68] _14165[_209/_232]
黒1  ________ __28996(_21.4%)[_28350/h] ______[____/____] ______[____/____]
黒2  ________ __24639(_18.1%)[_24090/h] ______[____/____] ______[____/____]
黒3(途中参加___ ___8924(__6.6%)[__8725/h] ______[____/____] ______[____/____]
侍(途中参加____ __12341(__9.1%)[_12066/h] __2461[__91/_201] ______[____/____]

いかかでしょう?
私、召喚士のトータルダメージは3体の召喚獣を足したもの。
つまり、26530ダメージが私が出したダメージとなります。

確かに、召喚士は麒麟本体の削りはけっこうスゴイです。
でもね? 召喚四神みたいな1分ちょいで沈む敵を相手にした場合が問題。
もうね、召喚四神のときはみなさん手加減抜きで暴れまくるんですごいんですよ。
黒さんとかタゲ取り覚悟で精霊連打しちゃってるしね。
で、そこで召喚士はというと・・・・履行リキャ縛りがある。

例えば、四神1体を実質70秒で落とすとなると履行2回しか入れれない。
スピニングダイブ2回入れたとして、1500~1600程度。 
その間に他アタッカーは2500とか削ります。 ジョブによっては3000~とか普通。
私が得意としてる朱雀でさえ、グランドフォール3発入ってやっと2700くらい。
でもね、3発目の履行が入るくらいだと召喚四神に時間かけすぎなんですよ。
3発目入れれたときは「ちょっとやばくね?」とか思っています。
最初の攻撃から実質80秒以下で落とさないと後がキツくなるんですよね。

そう考えると履行2回が基本なので、召喚士は削りにくいんです。
苦肉の策として白虎にオーメン2回入れています。 これでせいぜい2500くらい。
ここまでやって、やっとやっと他ジョブに並ぶ程度なんです。
召喚士は召喚四神の削りが苦手です。

で、麒麟本体と召喚四神の総ダメージで見ると・・・・私は3番手。

ね? ぜーんぜん普通でしょ?
この日、確かに私はベストな動きとはいえませんでした、
(届かなかった・・・っていう赤文字出しちゃったし。 いわゆる履行乙wwwwww)

でも、仮にベストな動きをしていたとしても1番手になれてたどうかは微妙。
私がトップアタッカーに並ぶ事はあっても、トータルでダントツとかは無いです。
うん、召喚士って巷で言われてるほど麒麟戦じゃ強くないです。
でも決して弱くはないですよ。 いたって普通なだけ。

私は麒麟戦でのこのバランスをとても気にいっています。
召喚士が常にトップアタッカーとか気持ち悪いですよ。
強いとこは強い、弱いとこは弱い。 そんな感じでいいバランスなんだと思う。
で、トータルで見ると1番になってない事が多い。
でも仕事はキッチリ。 シブいね。

麒麟戦は、普通のやり方(?)だと5匹の敵が相手です。
麒麟本体だけの削りを見て「麒麟戦で召喚は強い!」とか言うべきじゃないです。
トータルで見ると、決して強すぎず弱すぎずなバランスになってますから。
麒麟戦を語る時は召喚四神を含めて語るべきだと私は思っています。

ふぅ・・・・麒麟戦完全版の記事を書いてやっとスッキリしたw
今までの私の記事だと召喚強すぎに見えちゃってたと思うから。
まー、全てはうちのLSでの話なんで、
ここを見ている方には当てはまらないかも知れませんけどね。

 
最後に、このRepの黒も狩もかなりデキる人だよって事を付け加えておきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月20日 (木)

インプソロ

今更インプソロの話かよっ!
そうですとも、今更です。
だって召喚インプソロでぐーぐるしてここに来られてる方も多いらしいし。
やり方書いてないと、ぐーぐるした方もがっかりかなっと思ってみたり。
だから書くの。 召ソロ好きなら誰でもやってるやり方だと思うケド。
例のよって私なりのやり方を書くわけですが、参考にしちゃってくださいな。
私、やっさしいですよね。 多分このブログを見て下さってる方の次くらいには。

まー、スガポだ何だと言ってみても、私のメリポの基本はソロにあります。
これはアトルガン実装前からそうでした。
獲物は蜘蛛だったり、アルタユの金魚だったり、空壷だったり。
空壷はLS用の水取りも兼ねてやることが多かったですが。

アトルガン実装されてすぐ、インプのうまさに気がついたわけですが、
あの頃は誰もインプ狩ってなくてウマウマだったな・・・(遠い目
だけど今でもうまいよっ ただし、私が狩るのは夜中だけど。

んじゃやり方
基本はガルーダでやってます。

ガルーダ呼ぶ
   ↓
神獣の攻撃>>>インプ
 ↓
ディア2>>>インプ
 ↓
プレデタークロー>>>インプ
 ↓
本体、戦闘音楽が聞こえないくらいインプと距離を取る
 ↓
ブリンク、ストンスキンを張る  (このタイミングでやるのが意外とキモ
 ↓
幻術リキャ14秒くらいになったら神獣の帰還 (リキャマクロのズレあるので大体で
 ↓
再召喚 
 ↓
インプが本体に向かってくる
 ↓
本体が殴られる前、ガル子の攻撃がインプに当たる前にプレデタークロー
 ↓
履行当たる前に本体にげろー! (履行がスカにならないように注意しながら!
 ↓
戦闘音楽が聞こえないくらい距離とってブリンk(ry

これのループをやってるだけです。
私は基本サポ白。 サポ忍赤も試したけど、
やっぱりイレースディア2ストスキブリンクリレイズ全部あるサポ白が便利。
サポはお好みでいいとは思いますが、私はサポ白です。

大体履行3発で落とせます。 クリティカル出たら2回の事も。
3回目の履行時にインプのHP少ないならネザーで落としてる事が多いです。
履行は好きなのでいんじゃないでしょか、プライム>プライム>プライムでも。
魔法系だとスカの危険性がないので確実ですね。
プライム履行でやるならガルーダに拘る必要もないです。

アムネジア食らわないイフリヴァもいんじゃないでしょか。
私は維持費の関係でガルータを使う事が多いですが、
気分や天候でリヴァ呼んだりラムウ呼んだり、氷曜日はシヴァだったり。
ラッシュ、安定してるから3発で確実に落とせますしね。
通常攻撃、維持費を考慮するとフェンリルも悪くないです。
ソロですから好き勝手やりましょ。
ただ、私は召ソロで単発70履行は使いません。 
スカると本体にだけヘイトが乗ってはがしにくいので。


このやり方で、場所さえあいていれば時給5kは手堅く出ると思います。
ヒーリング中にダラダラとほかの事しながら時給5k出れば十分でしょ。
これに時給を伸ばすとなるといろいろと工夫が必要。
私、PTじゃ時給至上主義ではないんだけどソロでは結構な効率厨です。

時給を伸ばすには

まず第一に場所。チェーンしやすい場所を選ぶ。 危険な場所が時給伸びやすい。
HMP装備を充実させる、HMP食事を食べる。 着替えまくりヒーリングするとか。
ヒーリングを解除するタイミングを考える。出来ればサンクリフレが効いてる範囲で。
座り場所を考える。 例えば3チェ目と4チェ目では座り場所が違うとか。
ブリスト、クッキーなどは履行リキャの間にやる。 リキャ時間を無駄にしない。
サイフォンも戦闘中にやる。履行リキャという時間を徹底的に使う。


などなど、細かい事煮詰めていけば結構時給伸びます。 割と伸びます。
どのくらい伸びるかはヒミツ。
危ない場所で試してみてね☆


とか言いつつも、ソロはマッタリとやりたいので安全な石碑前にいることが多い私。
そのマッタリ時間にブログの記事が生まれる事も多いんです。
でも最近インプソロやってないんだけどね。 スガポに行くから。 
 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月15日 (土)

スガポ(笑)2ndGIGS 翡翠前

はい、どのくらいの方が待ちに待っていたか不明ですが、
翡翠前でスガポってきましたのでそのRepと考察を。
もう前置きはいいからカカッっといきますよ。
今回は各敵の戦闘時間も張ります。
翡翠前の場合はコレが重要だと考えているので。

場所 翡翠前
構成 忍忍竜赤詩召
月齢 新月   
サポ白でそこそこリフレもらいました
武器はマーシャルです
前回からなのですが、命中を410まで落としています。
命中をどこまで落とせるかという実験も長期計画で実行中。

倒した数:181 平均獲得経験値:132.4(+65.7)
総獲得経験値[内専心]:37801[1960]
平均戦闘時間/間隔:29.3s/1.8s
総狩り時間[戦闘/間隔]:1h33m48s[1h28m29s/5m19s]
時給[専心抜]:24179.7[22926.0]
総獲得ギル:2127G
最大チェーン/平均:181/181.0

モンスター____________ __累計 __割合 総戦闘時間 ____平均
Mamool Ja Blusterer___ ____29 _16.0% ____14m54s _____30s
Mamool Ja Infiltrator_ ____29 _16.0% ____16m55s _____35s
Mamool Ja Lurker______ ____14 __7.7% _____8m53s _____38s
Mamool Ja Philosopher_ ____15 __8.3% ______7m4s _____28s
Mamool Ja Pikeman_____ ____15 __8.3% _____7m41s _____30s
Mamool Ja Stabler_____ ____14 __7.7% _____6m50s _____29s
Mamool Ja's Raptor____ _____1 __0.6% _______11s _____11s
Mamool Ja's Wyvern____ ____15 __8.3% ______2m9s ______8s
Sea Puk_______________ ____31 _17.1% ____13m21s _____25s
Skoffin_______________ ____18 __9.9% ____10m31s _____35s

与ダメ__________ ___全部(___._%)__________ __通常___________
Badger__________ __37535(__4.8%)[_25452/h] _29158[_526/_613]
Diabolos________ ___1092(__0.1%)[___740/h] ______[____/____]
Fenrir__________ ____742(__0.1%)[___503/h] ____57[___1/___1]
Garuda__________ __17384(__2.2%)[_11788/h] ___704[__17/__21]
竜  ___________ _192995(_24.9%)[130869/h] _99045[_618/_756]
ちび竜__________ __29584(__3.8%)[_20061/h] _19512[_472/_606] 
忍1____________ _248861(_32.1%)[168751/h] 169096[3073/3469]
忍2____________ _241238(_31.1%)[163582/h] 158089[2810/3207]
赤  ___________ ___1669(__0.2%)[__1132/h] ______[____/____]
詩  __________ ______0(__0.0%)[_____0/h] ______[____/____]
技連携__________ ___4450(__0.6%)[__3018/h] ______[____/____]
追加効果________ ______0(__0.0%)[_____0/h] ______[____/____]
累計____________ _775583(100.0%)[525918/h]

与ダメ・通常____ __累計 __平均[最大/最小] __命中___________ __クリティカル___
Badger__________ _29158 __55.8[_142/___0] _85.8%[_526/_613] __8.9%[__47/_526]
竜  ___________ _99045 _160.8[_383/___0] _81.7%[_618/_756] __9.7%[__60/_618]
ちび竜__________ _19512 __41.3[_100/__16] _77.9%[_472/_606] __4.0%[__19/_472]
忍1____________ 169096 __55.2[_155/___0] _88.6%[3073/3469] _15.4%[_473/3073]
忍2____________ 158089 __56.5[_143/___0] _87.6%[2810/3207] _17.7%[_497/2810]

与ダメ・その他__ ____________________ __累計 __平均[最大/最小] __命中___________
Badger__________ スピリットテーカー__ __8377 _199.5[_323/__94] _91.3%[__42/__46]
Diabolos________ ネザーブラスト______ __1092 _546.0[_546/_546] 100.0%[___2/___2]
Fenrir__________ エクリプスバイト____ ___685 _685.0[_685/_685] 100.0%[___1/___1]
Garuda__________ ウインドブレード____ _16680 1042.5[1130/1028] 100.0%[__16/__16]

Repはこんな感じになりました。
時給23kほど。 割と合格ラインだと思います。
履行はヘイスガ、大地、下弦のローテに攻撃履行少々。
私、翡翠前はスガポの良さが生きると思ってるんですよー
なぜかって言うと、敵を倒す時間を平均的にすることができるからです。
んまぁ、これは赤でもできる事ですけどね。
プライム履行の高命中率と安定性がここで生きると私は思っています。

翡翠前だと、私はちょくちょく攻撃履行を使います。
攻撃履行を使うのは2つの局面で・・・です。
一つは、チェーンが切れそうなとき。

もう一つの局面・・・というか毎回のことなんですが、
時間がかかりがちな敵に攻撃履行を入れます。
これは前衛の削り具合との相談になってくるので、
前衛3人の総削りが低いと判断したら削り履行が増える事になると思います。

今回の場合は前衛3人がバランスよく削っていたので、
毎回攻撃履行を入れたのはSkoffin(ワイバーン)のみです。
他数回、チェーン危ういかなと思ったときにネザーとエクリを入れています。

はっきりと申し上げておきましょう。
スガポはワイバーンを得意としています。 少なくとも私は得意。

Skoffin_______________ ____18 __9.9% ____10m31s _____35s

ワイバーン、普通に前衛のみで削ると時間かかりがちだと思うのですが、
このRepでは平均35秒で倒しています。
この日、削り履行を入れなかったシマムは平均38秒でした。
ワイバーンに毎回プライム履行を入れているので、戦闘時間短縮がきくのです。
普通に殴って強化履行だけやっていると余りがちなMPを、
ワイバーンに攻撃履行を撃つことで開放できます。
そして戦闘時間はシマム以下にできます。

もちろん、範囲麻痺技を持つ相手を私が殴ったりはしませんよ。
よく考えなくても誰でもわかることです。 ワイバーンは殴っちゃダメ。
ワイバーンの時だけ後方に下がって、攻撃履行を撃っています。
で、ワイバーンの麻痺WSが来たらパラナで前衛を回復です。
そのためのサポ白ですからね。
これをやらないのならサポ赤の方がやりやすいですよ。

まー、こんな感じで波のある翡翠前は楽しいですね。
淡々とやるわけではなく、ここぞというときに攻撃履行をカチっと決める。
こういう面白さが翡翠前のスガポにはありますからね。
ただ漠然とポカポカ殴るのではなく、下がるべきときは下がる。
攻撃履行で削るべきところは削る。
たとえ本体が後方に下がっても、召喚獣は攻撃できますから。
そのアタリをうまく使うのもスガポなんですよ。

これは別に臨機応変というほどの事ではありません。
毎回同じパターンでやってくる敵に最適な履行をはめ込むだけです。
強化履行だけじゃ幻術のリキャがあまりっぱなしになりますからね、
ルーチンワークに幻術まではめ込んでいけばいいだけです。
攻撃履行でMP空にしてしまうのは論外ですが、
適材適所で攻撃と強化の切り替えができるのも召喚士ですよ。
そして強化履行と攻撃履行はリキャが別枠ってのもうまく使えばいいと思います。

いやー、翡翠前やっぱ好きです。
今回はメンバーの息もあっていたし、バランスもテンポも良かったです。
最初から最後まで切れる事なくチェーンでした。
いいリズムで何かをやれた後の酒はうまいってもんです。
ええ、もちろんメリポ中から飲んでるんですけどね!

ま、そんな感じで翡翠前でのスガポでした。
やはりリューサンと召喚の相性はいいようです。いろんな意味で。
ヒルブレスガポが楽しみですね! いつか行きたいと思っています。

ってか、どーーーーでもいいけど毎回月齢が!
今回なんて新月っすよw
コレはやっぱりきっと誰かの企みか呪いが具現化して、
私に襲い掛かってるのかも知れませんね! 知りませんけど。
ま、それでもソコソコ結果は出せてるのでいいんですけどね私は。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月11日 (火)

スガポ(笑)について

七転び八起きの精神! ってあるじゃないですか。
転んでも転んでも立ち上がる不屈の精神! ってのが一般的な意味でしょうか。
でも冷静に考えると、七回転んだら七回起きるのが普通の人間です。
八回起きるとか物理的に不可能な事言わないでよっ!って感じ。
コレ考えた人、無茶言い過ぎ。 誰だよまったく。

だがちょっとまってほしい。 
もうちょっと深く考えてみると別の捉え方もできます。
七回転んで八回立ち上がる・・・・不可能だけど八回立ち上がろう。 
つまり、実は不可能を可能にしようという精神の事だったんだよ!! みたいな?
これ、違いますかね?  ひねくれた捉え方したほうが面白いんだけど。
ま、それでも物理的に理論的に不可能な事は不可能。 残念ですが諦めましょう。
ついでに、物理的に理論的に可能なら七転び八起きの精神すら必要としません。
つまりこのことわざは割と無意味ですね。

まれによく意味不明な感じで始まるこのブログ。 しかも前置きが長い。
今日の記事は 「スガポ(笑)について」
もうちょっとタイトルひねればいいのにね、直球すぎ。

なんと言いましょうか、スガポ(笑)の事が某掲示板で紹介されてしまって、
カウンターがすごい勢いで回っています。 びっくり。
で、スガポという略称が掲示板で使われてるなんて・・・
私や私の身内以外の方がこの略称を使って下さってる事に対して、
あめたるさんや私はややニヤケ気味でございます。

これは前にも書いた事ですが、
私の記事を読まれた方は、いろいろな感想を持たれていると思います。
それは賛でも否でも構いません。 あくまでも私と私たちがやってる事ですので。
私がFF内でやっている事を書き残しているだけってやつです。
これからもそうしていきますしね。

私もまだ試行回数が全然足りてなくて、これからってところです。
やりたい狩場、やりたい構成がいろいろあるんですよ。
私は蝉3後衛3の構成に拘ってるわけでもないので。
例えばヒルブレと蝉とスガポの融合とか。
誰かのナニカの足しにでもなればと思っているので、
試した結果は随時ブログにアップしていきます。
お楽しみに!

スガポに行った回数はまだ4回。
そして毎回命中的に月齢が悪い・・・・・これはきっと誰かの企みだという被害妄想。
いやそりゃ関係ないんですが、 たまには満月でスガポってみたいよ。
今のところ、蝉3後衛3みたいな構成ばっかりです。
基本、半分くらいの人は野良から募集したいのですが、
身内の手が空いてそうなときは身内を誘っています。
実は完全身内固定でやっているってわけでもないんですよ。
というか完全身内は一回だけしかやった事なかったり。

今までやったのは上段2回、翡翠前2回です。 まだ2箇所(笑)
この2つの狩場の感想だけ書いておきます。

上段
楽です。 ちょっとスガポってみようかなって人向きですね。
しっかりした前衛揃ってれば普通に時給は出るでしょう。
召喚がいないメリポPTと同じ感覚だと思います。ただ赤は楽。
召喚は淡々と履行はめこみしていくだけなので、  
長時間やってると飽きやすい場所かもしれないです。

翡翠前
私はこっちが好きです。 上段に比べてちょっとややこしくなりますが、 
スガポのオイシイところを発揮できます。 
上段だと余りぎみのMPを翡翠前なら有効に使えるのが○
ワイバーンを絡めてやるのですが、 そこで召喚が生きると思います。
この辺りは翡翠前の記事のときにまとめて書きます。
多分近日中に。

ヘイスガメリポの概念は、実は相当昔からあります。
履行にスキル依存が入ったあたりで結構やった召喚士がいるはずです。
私もその時期から可能性を感じていたので、命中装備を揃えていました。
ただ、やる人が殆どいないのとそれをしゃべり続ける人が居なかっただけかも。
私は無駄におしゃべりなのでしゃべり続けると思いますが。

もし、仮に、万が一ここを読まれてスガポに興味を持たれた方がいるのなら、
ぜひ試して欲しいと思っています。 
私とは違った結果、違った意見も出して下さるでしょうしね。
私個人でやれる事なんて微々たるものですので、
圧倒的に情報が足りないと思っています。
やってみれば結構簡単という感想を持たれると思うし、
装備敷居が低いのもわかってもらえると思います。
召喚士の中の人の意識次第でどうにでもなります。

ぶっちゃけ、装備の敷居はHNMで活躍する仕様よりよっぽど低いです。
履行リキャー装備もそんなにいらない、維持費ー装備もそんなにいらない。
スキルそこそこで命中装備を確保するだけです。
ただ、通常の召喚装備とは少し方向性が変わってくるので、
それで装備敷居が高そうに見えてしまうってのはあるかもですが。

命中装備も競売で安値で買えるもので十分です。
バトルグローブとかライフベルト最高!
あればあるほど有利なのは確かですが、命中装備そこそこでもいけますよ。 
上を見るとキリないですしね。
それに召喚には下弦の咆哮という履行だってあります。
命中+25できる満月ならさらに装備敷居が下がります。 満月狙いもいいですね。

「お! 今日は月がいいからフレ誘ってスガポってみるかー^^」
「おー^^」

とか、良くないですか? とても風流だと思うんですけど私だけ?
私だけ・・・みたいです。

まぁ、せっかく召喚上げたのに、HNMやらないから活躍の機会がない!
と、お嘆きのアナタ。 スガポ仕様に召喚をチューンしてみるのはいかがでしょう?
そういう遊び方もアリだと思いますし、召にはそのスペックがありそうですよ。
とか思ってみたけど、さすがにコレは話が飛躍しすぎですねゴメンナサイ。

今日も長々と書きましたが最後に。
某所に紹介して下さった方もここに来られてる方でしょうから、
この場でお礼を言わせていただきます。

某スレッドのこのブログを紹介して下さってありがとうございました!










| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月 9日 (日)

スガポ(笑)2ndGIGS 上段2

またまたスガポ(笑)の記事です。
現在このブログはスガポ支配です。
だってー、メリポ稼いでからくりも強化したいし。
そんなわけでメリポに行くのでスガポの記事が増えます。

今回も上段に行ってまいりました。
6人全員身内で金曜の夜中にスガポ(笑)
身内の事なので遠慮せずに書きますが、一人だけ前衛のダメが落ち込む構成です。
発展途上、メリポ初心者のシが一人入っています。 全員それは承知の上。
そういう構成だし、夜中ってこともあったので
サラっと流す程度になるかなと思ったら割とガチポで時給は23K超出ました。
今回はスガポだったから出た時給かも知れません。
手前味噌ではございますが、たぶんそう。
うちの味噌はおいしいですよ? 味噌作ったことないけど。

流れとしては、
30分くらいやる>休憩>1時間くらいやる>休憩>30分くらいやる
こんな感じでやったので中間の1時間ほどのRepを張ります。

場所 タンジャナ上段
構成 忍忍シ赤詩召
月齢 二十六夜
私はサポ白でリフレをもらいました。
今回はマーシャルじゃなくてチュルソを握っています。
クリティカル率すげー なにこの召喚士。
以下Rep

倒した数:153
平均獲得経験値:137.9(+65.5)
総獲得経験値[内専心]:31129[0]
平均戦闘時間/間隔:29.2s/2.0s
総狩り時間[戦闘/間隔]:1h19m33s[1h14m33s/5m0s]
時給[専心抜]:23478.8[23478.0]
総獲得ギル:3536G
最大チェーン/平均:100/50.3

与ダメ__________ ___全部(___._%)__________ __通常___________ __遠隔___________
Badger__________ __37875(__6.4%)[_30483/h] _30343[_448/_515] ______[____/____]
Garuda__________ ___1047(__0.2%)[___843/h] ______[____/____] ______[____/____]
忍1____________ _213384(_36.3%)[171738/h] 137868[2497/2786] ______[____/____]
忍2 __________ _230734(_39.3%)[185701/h] 144244[2542/2782] ______[____/____]
シ ____________ _102436(_17.4%)[_82443/h] _51323[1481/1789] ______[____/____]
赤   ________ ____862(__0.1%)[___694/h] ______[____/____] ______[____/____]
詩  __________ ______0(__0.0%)[_____0/h] ______[____/____] ______[____/____]
技連携__________ ___1390(__0.2%)[__1119/h] ______[____/____] ______[____/____]
累計____________ _587728(100.0%)[473021/h]

与ダメ・通常____ __累計 __平均[最大/最小] __命中___________ __クリティカル___
Badger__________ _30343 __68.2[_166/___0] _87.0%[_448/_515] _16.1%[__72/_448]
忍1____________ 137868 __55.3[_149/___0] _89.6%[2497/2786] _15.1%[_377/2497]
忍2 __________ 144244 __56.9[_142/___0] _91.4%[2542/2782] _15.6%[_397/2542] 
シ ____________ _51323 __34.7[_367/___6] _82.8%[1481/1789] __8.9%[_132/1481]

与ダメ・その他__ _______________________ __累計 __平均[最大/最小] __命中___________
Badger__________ スピリットテーカー_____ __4537 _162.0[_257/__71] 100.0%[__28/__28]
________________ レトリビューション_____ ___596 _596.0[_596/_596] 100.0%[___1/___1]
Garuda__________ ウインドブレード_______ __1047 1047.0[1047/1047] 100.0%[___1/___1]

追加ダメージ抜粋_____________________ __累計 __平均[最大/最小] __命中___________
Badger__________ 追加ダメージ___________ __2399 ___6.9[__15/___0] 100.0%[_346/_346]
忍1____________ 追加ダメージ___________ __9671 ___5.5[__12/___0] 100.0%[1749/1749]
忍2 __________ 追加ダメージ___________ __9151 ___5.5[__12/___0] 100.0%[1675/1675]
シ ____________ 追加ダメージ___________ __5410 ___5.6[__12/___0] 100.0%[_961/_961]

Rep、ご覧の通りです。
シだけがダメの落ち込む結果となってます。
これはしょうがない事です。メリポ仕様の人たちの中で一人初心者ですから。
そういうわけで、私はその分をカバーするような動きを心がけました。
でも、倒す時間に波を作らないように、攻撃履行は出来るだけ使わないように。

私が使った履行はヘイスガ、下弦の咆哮、雷鼓のローテーション。
赤の負担を減らすなら雷鼓を入れずに大地を入れるべきだとは思うのですが、
シ以外は全員メリポ慣れしてるメンバーだったので、大地を省きました。
赤はヤリ手、シは初心者。ならシのダメの凹みを少しでも補正する方向で。
PTのウィークポイントをカバーするって考え。

全員二刀流だったので雷鼓を選んだのですが、割といいかんじかも。
切らさずに入れると総ダメ中の4.5%ほどが雷鼓のダメになりました。
私、雷鼓はもう使わないと思ってたのに・・・・早くも前言撤回です。
構成次第では使えますね、ただ、スキルブーストが大量に必要なので、
一般的ではないかもしれません。 そういう意味では履行優先順位は変わらず。

今回、私がチュルソを握ったのもシの総ダメージを補正する意味が大きいです。
マーシャルに比べてD値がかなり高い上に、クリティカルが増える。
テーカーでのMP回復量は少し落ちますが、総ダメは伸びます。
私本体のダメを少し伸ばせば、PTの総ダメも少し伸びますしね。
マーシャルとチュルソ、構成で使い分けるとよさそうです。

結果として、雷鼓のエンダメ+私本体のダメで、
PT総ダメージ中の11%くらい削る結果になりました。
一人くらいダメの落ち込む人がいても、多少なら補正が効くって事ですね。
こういうの、スガポだとやりやすいんです。
やりやすい・・・と、少なくとも私は思っています。

そーゆーわけで、今回の時給はスガポ(笑)がはじき出したものだと考えています。
もちろん、他のメンバーの力があっての話ですが、それはどんな構成でも同じ事。
いわゆるメリポ最高構成でも、かみ合わなければ結果には結びつかないし。
とりあえず、スガポでも普通の時給は出せます。 もしかしたらスガポだから出た?
自分で言うけど召喚士次第ですけどね!

スガポって、その構成での時給の床を引き上げる事ができると思います。
天井を上げれるかは・・・まだわかりません。
でも可能性は0じゃないと思います。
やりかた次第、工夫次第、構成次第でまだまだいけそうです。
私は環境に恵まれた召喚士らしいので、
自分の環境を生かしまくって実験していきます。

私みたいなオールドタイプ召喚士のヤル気を出させる。
それもまたスガポ(笑)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年11月 4日 (火)

裏 ~修羅場編~

えーっと、今回の記事は某御方からの依頼記事です。
裏で修羅場っときの召喚士の動きについてという事で。
原稿料とかいただけるのかしら? 例えば100貨幣とか。
いただけませんねごめんなさい。

というか依頼されたとき位、マジメな書き出しをしたほうがいいと思いますよね?
私もそう思います。  内容くらいはマジメに書きましょうね無理だけど。

うちの裏LSは統率、メンバーともにしっかりしてると思うので、
滅多に修羅場はないんですが、たまーにあるんでそのときの私の動きを。
かなり極端な事を書きます。 これがいいのか悪いのか私にもわかりません。
でも、実際にやっている事だから書きます。 当然のように書きます。
例によって私なりの考えと動きですが。

修羅場ったときの召喚の動きって構成によって大幅に変わると思います。
だから大まかに2種にわけて書きます。
両方で大事な事が一つあります。
それは、「状態回復はやっても、出来るだけケアルをしない」という事です。

☆黒PTに紛れ込んでるとき

このときの動きは通常とあまり変わりません。
攻撃履行でタゲ取ったり、カオスでスタンぶっこんだり。
黒が寝かせ管理に回る事もあるので、召喚士は削れ削れ。
とにかく削って、出来るだけ早く敵の数を減らすのがいいと思います。
盾が沈んだりしてるときは召喚獣で積極的にタゲを取って出しっぱなし。
大事な事は出来るだけケアルをしない事。
回復も履行でやります。

☆アタッカーPTや盾のいるPTに入ったとき。

ヘイスガ係りとかでアタッカーのいるPTに入ったり、
召アタッカー役だとしても盾のいるPTに入ったりすることがあります。
この時はの動きとしては、主に防御系、回復系の履行を使います。
ピンチのときはヘイスガ省いたりもします。 死んだら意味がないので。
使えるのは大地、ルビーの癒し2 湧水といったところ。
回復履行のためにMP温存しつつ、とにかく履行使って何とかします。
すばやく回復履行を行うために前衛の傍に居る事が多いです。 
削りを入れたほうがいいと判断したら攻撃履行を撃つこともあります。
攻撃するかどうかは敵の数と、PTのMP残量から判断です。
ここでも大切な事はケアルしないこと。

はい、ケアル士完全否定です。
沼です。世間様的にはダメな召喚士ですねきっと。
沼認定! おめでとう! 私!

もし、ケアル連打するようなら召喚獣呼ばないほうがいいです。 むしろ呼んじゃだめ。
必殺ケアルマシーンになりましょう。マジで。
修羅場を通り過ぎるまでケアルと状態回復に徹しましょう。
ここで書いた「必殺」は、「必ず殺される」という意味の必殺に近いけど。
私は自称、ケアルしない召喚士なので滅多な事じゃこの動きをやりませんけどね。
なぜ、私はケアルしないのでしょね?
ケアル士否定の理由書いてしまいますよ。

理由1 大惨事がさらに超大惨事になるのを防ぐため。

よく言われることに「裏では召喚獣が勝手に殴りだす」ってのがあります。
これが理由で召喚士での参加が禁止されてる裏LSもあると聞きます。
これは召喚士の責任です。 完全に。
召喚獣のオート反撃のシステムを理解しきれてないからだと思います。

~~~召喚獣のオート反撃について~~~
敵が召喚士本体をターゲットとしているとき、
召喚獣は召喚士が攻撃指示を出さなくてもオートで反撃します。
主人思いです。かわいいです。
でも、本人がシステムを理解していないと裏では悲惨な結果が待ってます。
~~~オート反撃説明終わり~~~ 

裏で勝手に召喚獣が殴りだすのは、召喚士がタゲられているからです。
ヒールしちゃいけない時にヒールしてたりでヘイト乗せたりね。
でも最大の理由は、ケアルしすぎてるんですよ召喚士が。 
ケアルばっかりばら撒いてれば、累積ヘイトが上がります。
寝てる敵のタゲが知らず知らずに本体に向いてる事もある。
その状態で召喚獣を呼ぶと・・・・オート反撃しちゃうのは当然。
せっかく誰かが寝かしてる敵をたたき起こしてしまうんです。

修羅場でこれをやってしまうと、修羅場具合が加速度的に壊滅的に上がります。
召喚士のせいでそうなっちゃうってダサいですよね。
ジョブ的に、裏入場禁止になっても仕方ないと思います。
だから私はケアルしない。 履行で何とかします。

理由2 生き残るため。

いくらケアルばら撒いても、本人がタゲ取って殴られて死んだら終わりです。
必ず殺される必殺ケアルマシーンなんて結構笑えない。
他のジョブと違う「ローヘイト」を生かすためにはケアルしない事です。
死なずに強化回復履行をリキャごとに入れていれば何とかなる事も多いです。
ルビーの癒しは最低回復量330位×PTメンの数をノーへイトで回復。
大地はダメージカット量200×PTメンの数。
毒薬飲む必要があるときは湧水は使わないように。 やると毒消えますからね。
これを46秒ごとにやってればそうそう誰も死なないです。
本体が死なずにこれを続けるためにも、本体が累積へイトを稼いではいけない。
だから私はケアルしない。 履行で何とかしています。

以上の2つがケアルしない大きな理由なんです。
細かい理由書き出すといっぱいあるけど、細かすぎるから省きます。

召喚士に出来ないのは緊急時の大量回復。
これはもう赤白ナ学にお任せするしかないと思います。
召喚士のヒーラー適正はほんとに低いですからね。 ぶっちゃけからくりのが上。
そんな召喚士がケアルメインで動いてもいい事ないです。
召喚士が履行でノーへイト回復をやれば、赤白学がケアルすることも減ります。
つまり赤白学のMP節約、そしてタゲられて殴られる事も減るって事ですよね。

召喚士が死なないって事、結構重要なんじゃないでしょか?
本体がタゲ取らずに削り続けたり、タゲ取らずに回復し続けたり。
ローへイトジョブだからこそ、私はヘイトに拘ります。
こういう召喚士ならではの利点を生かそうとすると、
ケアルできなくなるんです。

「ケアルしたくないのではない、できなくなってしますのが召喚。
        人を生かすためにはまず自分が生きておくべきでしょう?;」

某ネットのアイドルの言葉風に書きましたが、これって本当の事だと思います。
いっその事「ケアルしない沼」って思われてたほうが動きやすいです。
そういう思惑もあって、何年も前から裏のP会話で時々言ってるんです。
【ケアル】【覚えて無いんです】って。
痛い発言ですよね。 多分もう皆さん諦めてくれてる・・・かな?
まったく困った召喚士様ですね私は。

えーっと、とりあえず修羅場の基本的な事書いてみたんですが、
こんな感じでよかったんでしょうか? すごくBadger的だと思います。
多分、修羅場になるとケアルばら撒いてる召喚さんが多いと思うのですが、
私はその真逆をやっております。 どっちがいいんでしょうかね?
私としては、ケアルをばら撒く覚悟をしてるなら最初から赤で行きたいんですが。
赤のヒーラー能力はすごいですからね。 タゲ取っても死なない勇者だし。
召で行くなら・・・・上で書いた動きです。
削りにシフトしたときの攻撃履行の選択は通常と同じです。

でも最近、 うちの裏LSって私が参加したときに修羅場ってないんですよね。
だから、私のこの動きをLSメンが目にする事もあんまりないかもです。
これはきっといいことなんだと思います。
でもちょっとだけ・・・修羅場好きな私もいますがw
いろんな意味で裏は楽しいデス。



 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月 1日 (土)

スガポ(笑)2ndGIGS 上段

スガポ(笑) 2ndGIGS
新連載開始です。 早いですねー
もうすこし休載しろよ私。
読者をジラすのも作家の重要な仕事だというエライ作家の言葉を知らないのかよ。
本当は嘘。今私が考えた言葉です。
当然私は作家ではないです。 だから当然ジラさない。

まーあ、あれです。
情報は生ものなので早めに料理しましょう。
そんなわけでフライデーナイトスガポ(笑)に行った時の状況報告。
あめたるさんもメリポの記事をアップしてるようなので、
リンクから「急いでめもめもにゃ(ΦωΦ)私的FF11」へとどうぞ。
詩人やってる方には役に立つ情報だと思います。

我らがスガポ(笑)も、上段でやっとメリポらしい時給が出た模様です。 
時給24kほど。私的には合格ラインです。
でもこれは別にスガポ(笑)だから出た時給ってわけじゃないと思う。
ただ、殴り召喚がいてもこの時給が出るってことです。 ←これ重要
殴り召のいるスガポ(笑)も悪くないですよ。  ここ読んでる人誰かやってみて。

とりあえずRepを張ってみよう。
場所 タンジャナ上段
構成 戦戦侍赤詩召
月齢 二十日余月
今回も私はサポ白でバラリフレ無し


倒した数:121 平均獲得経験値:137.9(+66.0)
総獲得経験値[内専心]:24669[0]
平均戦闘時間/間隔:27.8s/2.8s
総狩り時間[戦闘/間隔]:1h1m41s[56m8s/5m33s]
時給[専心抜]:23995.8[23995.0]
総獲得ギル:1884G
最大チェーン/平均:100/59.5

与ダメ__________ ___全部(___._%)__________ __通常___________ __遠隔___________

Badger__________ __21489(__4.4%)[_22969/h] _16729[_322/_374] ______[____/____]
Garuda__________ _____42(__0.0%)[____45/h] ____42[___1/___1] ______[____/____] 
戦1   ______ _167248(_34.3%)[178769/h] 104307[1535/1684] ______[____/____]
戦2   _______ _125306(_25.7%)[133938/h] _81187[_982/1105] ______[____/____] 
侍   ________ _170900(_35.1%)[182672/h] _68637[_566/_654] ______[____/____]
詩  __________ ______0(__0.0%)[_____0/h] ______[____/____] ______[____/____]
赤  ___________ ____192(__0.0%)[___205/h] ______[____/____] ______[____/____] 
技連携__________ ___2297(__0.5%)[__2455/h] ______[____/____] ______[____/____]
累計____________ _487474(100.0%)[521053/h]

与ダメ・通常____ __累計 __平均[最大/最小] __命中___________ __クリティカル___

Badger__________ _16729 __52.3[_146/___0] _86.1%[_322/_374] __9.0%[__29/_322]
Garuda__________ ____42 __42.0[__42/__42] 100.0%[___1/___1] __0.0%[___0/___1] 
戦1 __________ 104307 __68.1[_177/___0] _91.2%[1535/1684] _13.2%[_202/1535]
戦2 ___________ _81187 __82.8[_189/___0] _88.9%[_982/1105] _11.3%[_111/_982]
侍   ________ _68637 _121.5[_261/___0] _86.5%[_566/_654] _11.7%[__66/_566]

与ダメ・その他__ ____________________ __累計 __平均[最大/最小] __命中___________

Badger__________ スピリットテーカー__ __4641 _185.6[_317/__70] _96.2%[__25/__26]

結果はこんな感じですが、上段だとこんなもんなんでしょかね。
強めの前衛さんを揃えて、枯らしすぎないように倒せば出る時給なんでしょう。
召喚としては非常に楽できる場所です。 使った履行は3種ローテ。
序盤はヘイスガ、下弦、大地のローテでやっていたのですが、
タゲバランス悪くなさそうだったので中盤からヘイスガ、下弦、上弦に変えました。

上弦は二十日余月なので微妙っちゃ微妙。でもアイコン並ぶと楽しいし?
侍(オトモダチ)に見事に言われてしまいました。
「アイコン3列目うざい^^」って。
また上弦やってあげるからね^^^^^^^^

まー、上段の場合は攻撃履行を使う必要が無いのでMPはさらに余裕。
火力押し切りよりいかにチェーンを繋げるかにかかってるようなので。
召喚士の攻撃履行で倒すスピードに波を作っちゃいけません。
召喚士は殴りながら、決まった強化履行をローテーションさせるだけでいいです。
慣れれば簡単。 誰にでも出来るでしょう。
そういった意味ではスガポ(笑)初心者な召喚向けの場所かもね。
てゆっか、上段って場所は初めてだったから初心者だろ。私も。

召喚のMPに余裕ありすぎるってことは命中装備もそんなにいらなくなります。
体感ですが、命中390+常時下弦で足りるくらいかなーとか思っていますよ。
このくらいの命中なら簡単にいけるはずです。 両手棍メリポなしでも。 
召喚士に必要なのは、命中装備よりも中の人の意識改革。
召喚の生命線はMPですから、それを自分で作ればいいだけですよー
あと・・・一緒に行ってくれるメンバーの理解といったところでしょうか。
これはもう続けていくしかないですね。 研究しながら。
楽しい遊びを続けていきましょう。

だんだんとスガポ(笑)のイロイロが見えてきました。
でもまだ終わりません。 むしろこれからです。
試したい事が山積みになってます。
ここで一緒に行った赤さんからの言葉を紹介。

「スガポの赤は楽ですおー」

いい感じです。 もう少しです。
スガポ(笑)のコンセプトには後衛の負担分散も含まれています。
かといって、召喚士の私が無理してるかというと楽しています。
ある程度以上の時給を確保できて、みんなが楽できるようなメリポになればいい。
っと、思ってますよ私は。

「スガポはヒマだからエンかけて殴っていいっすか?w」

とか言い出す後衛さんが出てくる事を私は望んでいます。
それを可能にするのもスガポ(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »