« プロトアルテマ 戦術 | トップページ | HNMと召喚士 »

2009年2月27日 (金)

麒麟戦 Rep SA

まずはじめにお断りを。
今回の記事も果てしなく長いです。 いつもの事ですって?
ええ、そうですともいつもの事ですよ。
最近長文化傾向がすごいことになってます。
これは何とかならんのか? なりません。
長文嫌いの人はこのブログを訪れないはずです。 多分。
だから遠慮なく長文化が進んでいます。
ついでに、この記事書いてる人は携帯からのアクセスも考慮しておりません。
申し訳ない。

今日の記事は、またまた麒麟のRepです。
今回の実戦闘参加人数12人で、今回も召喚は私一人です。
私のブログって空NMが出てくること多いんですが、
今更空NMとか・・・・って言わないでねっ
私も長い事空活動参加してるんですが、ずうううううううっと同じNMをやるって事は、
敵を同じのままに、自分の装備や動きを変えた場合のデータが取りやすい。
しかも、空NMってレベル的にはヴァナ最強クラスなんで、
いろんな意味で参考になるデータが取れます。 思考材料に最適。
私が空に通い続けている最大の理由がコレです。
そして空の経験を他の敵に生かしています。

今回、いつもと違う事というか、動きを徹底して削りのみに振ってみました。
あと、私の装備も前とちょっと変わったのでその実験も含めて。
そういうわけで今回のRepは、麒麟戦Rep SA (Sukoa Atakku)となります。
現状装備を活用して自分が麒麟戦で何処まで削れるか試してみました。
私が削り特化召喚士をやると激烈なバカになります。 
わかりやすく言うと電脳筋化症です。 逆にわかりにくいかも?

まずいつもの動きなんですが、
実は私、いつもは本体戦でリキャごとに履行をしていません。
麒麟が魔法を使うタイミングが来たら、リキャきてても撃ちません。 
ガルーダだしっぱのまま麒麟のややイン側を走っています。
麒麟の魔法がスリプガだった場合、ケアルで誰かを起す役目をしてます。
もし自分が寝てしまっても、サクリフィストルクで起きれますからね。
これがガルーダだしっぱの大きなメリットですね。
いつもはこのくらいの余裕で削っています。
これはリーダーの指示があってやってるわけじゃなくて、私が勝手やっています。

で、今回はというと・・・
寝た人を起こす役目を勝手に放棄しました。 
いつも自己判断で勝手にやってるから、放棄するときだって勝手に判断。
さすがライセンサーだぜ。私。
でもサボってるわけじゃないからね? メンバーを信用しているだけ。
今回私がいたPTはリフレバラ付きの贅沢なPTだったので、
バラの範囲外に出ないよう、私の動く範囲も最小限にしました。
いつもはそんな事気にせずに走り回るけど、今回はヒトサマの力も利用しまくり。
あと、サイフォンもほぼリキャ毎で、10秒も余らせちゃいないです。

それとハイスピードヒーリングも実行。
ヒーリング開始から18秒までリフレ装備。19秒でhMP装備。
21秒でまたリフレ装備に戻し、29秒が来たらhMP装備に変える・・・
要はヒーリング発動の瞬間だけhMP装備で、後はリフレ装備。
これを10秒サイクルで行います。 すげーメンドクサイけど効果はあります。
今のところ私のhMP装備はクッキー込みで+41なのですが、
上記のメンドクサイ作業でさらにhMP+2~3近い効果が見込めます。
とにかくMPを作って、それで何をしてたかっていうと、

目標を狙い撃っていただけだ (キリッ

ただただ無心でリキャ毎に削りました。
いつもは割とP会話とかで喋り捲ってしゃべりすぎなウザイ人ですけど、
今回、本体戦の間は一言も発言してないような。
いつもなら四神が終わって麒麟本体の攻撃に移行する際、

「ファーストフェイズ終了。 麒麟に対し武力介入を開始する。
        狙い撃つぜえええええええええええええええええええええ!」

とか、こんくらいアホな事言う人なんですよ。 つーかガノタってウザイね。
で、今回はっていうと、MPと履行数を増やすために無駄思考を徹底的に排除。
必要最低限の事しか考えてなかったと思います。 あんまり覚えてないけど。
そのくらい削りのみに集中してみました。
で、その結果は。

まずスペック

ウインドブレード5  グランドフォール5
魔法攻撃5  物理攻撃5
履行リキャ46秒  召喚スキル337
前回より召喚スキルが7上がっています。 (スキルの効果は後述します

ではまず麒麟本体のみのRep

与ダメ__________ ___全部(___._%)__________ __通常___________ __遠隔___________
Garuda________ __24661(_28.6%)[_48302/h] __2281[__83/_182] ______[____/____]
狩   ________ __11110(_12.9%)[_21761/h] ___105[__41/__70] __6592[_115/_144]
黒1  ________ __10351(_12.0%)[_20274/h] ______[____/____] ______[____/____] 
黒2  ________ __14233(_16.5%)[_27877/h] ______[____/____] ______[____/____]
黒3  ________ __10422(_12.1%)[_20413/h] ______[____/____] ______[____/____]
黒4   ________ ___8030(__9.3%)[_15728/h] ______[____/____] ______[____/____]
侍(途中参加___ ___7379(__8.5%)[_14453/h] __1013[__33/__81] ______[____/____]

次は召喚される四神を含めたトータルRep  (こっちのRepが重要

与ダメ__________ ___全部(___._%)__________ __通常___________ __遠隔___________
Diabolos________ ___2443(__1.9%)[__3744/h] ____53[___5/__17] ______[____/____]
Garuda________ __26754(_20.9%)[_41002/h] __2500[__91/_193] ______[____/____]
Leviathan_______ ___1817(__1.4%)[__2785/h] ___134[___5/__10] ______[____/____]
狩   ________ __16608(_12.9%)[_25453/h] ___105[__41/__72] __8633[_135/_164]
黒1  ________ __14482(_11.3%)[_22195/h] ______[____/____] ______[____/____]
黒2   ________ __21610(_16.8%)[_33119/h] ______[____/____] ______[____/____]
黒3  ________ __16731(_13.0%)[_25641/h] ______[____/____] ______[____/____]
黒4  ________ __15993(_12.5%)[_24510/h] ______[____/____] ______[____/____]

召喚獣の総ダメージは  31014  これが四神込みで私が出したダメです。

電脳筋化症に侵された激烈バカ召喚士が出したこの結果はいかがでしょうか?
ブログを見て下さってる方、判断お願いします。
たまになら、こういうバカな動きをやってもいいかなって思う。

で、私がとても重要視してる召喚スキルの効果。
魔法攻撃スペック同じで、スキル違いのものを張っておこう。

前回、召喚スキル330の私
与ダメ・その他   _________________ __累計 __平均[最大/最小] __命中___________
Garuda______ ウインドブレード___ _10772 _718.1[1005/_117] 100.0%[__15/__15]

今回、召喚スキル337の私
与ダメ・その他__ _____________________ __累計 __平均[最大/最小] __命中___________
Garuda__________ ウインドブレード_____ _22380 _828.9[1046/_235] 100.0%[__27/__27]

330に対し、337ではすごく命中が上がっています。
上のスキル帯、そして強敵だとスキル+7でこの差が出ます。
私のやり方だと最大ダメージにばらつきが出るのですが、
これは私が出しっぱなしにしてTP貯めて撃っているいるせいです。
魔法攻撃のスペックは同じなので、平均ダメージの差は単純に命中の差。
フルダメージ率の差になります。
これが、私がずっと感じてたものです。
召喚魔法スキルの罠 ← この記事も合わせてごらん下さい。 というか見て。
一応、私の持論です。 多分。

この、スキル帯の上の方で命中が伸びるっていう持論というか体感は、
強敵でその差がはっきりと出ます。 ものっそい体感できます。
これはもしかしたら、魔法命中率と魔法回避率の比なのかなとか思っています。
ややこしー計算式はわかりませんし、召喚獣とPCで同じではないので、
その辺を私が完全に調べ上げる事はしません。 つーか私には無理。
そのうち計算式とかはっきっりするのかな? もちろん、私以外の誰かの調べで。

私的には「スキルを上げれば命中が上がっている」 この結果だけで十分です。
召喚士はヘイスト装備と命中装備を同じ部位で両立させる事が出来ます。
リキャ短縮装備で履行指示>>ゴゴゴ・・ってなってる間にスキル装備に着替え。
これで両方の効果が得られるのだから、簡単なもんです。

ヘイスト装備と命中装備のバランスが・・・とか考える必要もなし。
両方おいしくいただけばいいっていうそれだけ。 
でも召喚士のヘイスト装備(リキャ短縮装備)は意識しまくらないと機能しません。
意識してリキャ毎に履行を撃ってこそ結果が出るというマニュアルへイスト装備です。
ヘイストと命中を両方意識して、両方の効果をおいしくいただいた結果が、
本日張ったRepです。

リキャ短縮装備、スキル装備、維持費ー装備、hMP装備、リフレ装備、
私が 「HNM系召喚士に有効だ」 と思っている装備郡を使いまくると、
今回のような結果が出ます。 これが装備のチカラです。
今まで明言する事を避けてきましたが、今日はハッキリと書いておきます。 
私の装備は、召喚士的にかなりの装備が揃ってしまっています。(最高ではないケド
ごく一般的な召喚士さんだと、今回の私のような結果を出す事はできないと思います。

だからといって、「私を目標にしてがんばってください」とか、
そんな胡散臭い事を言う気はありません。
ただ、ここまでやっている召喚士がいるって事だけは覚えておいてください。

|

« プロトアルテマ 戦術 | トップページ | HNMと召喚士 »

Rep 0904VU以前」カテゴリの記事

コメント

戻ってきたよw

やることないけどw

バジャさんらしいマニアックな内容やねw

バナで会ったらよろしく^^

投稿: Shinya | 2009年3月 5日 (木) 03時03分

しんやたんお帰り!

やる事ないならみつければいい!
今のヴァナは前より遊びやすくなってるよw
人は減ったけどねっ!w

投稿: ばじゃー | 2009年3月 5日 (木) 15時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1071386/28391864

この記事へのトラックバック一覧です: 麒麟戦 Rep SA:

« プロトアルテマ 戦術 | トップページ | HNMと召喚士 »