戦術提案

2009年6月20日 (土)

ティンニン 戦術

今週は割と時間とれてます。
時間とイキオイがあるうちにティンニンの戦術を書いておきましょう。
ウチのLS風味の簡略化した戦術です。
あまり少人数に拘る必要もないと思うので、
私が「安全に狩れる」と思ってる人数で書きますね。

9人です。
これだけいれば安全に確実に狩れます。
ただ、ジョブに縛りがありますが。

んじゃ、まず構成から。

盾PT  ナナ白白赤詩

ナイト2人はパラニンです。 できれば二人ともデキるパラニンで。 
そしてナイト一人に対して白を一人つけます。 白2人ともサポ学。
ヘイスト、HP回復、状態異常回復、完全マンツーマンサポートです。
赤はナイトへのリフレと、弱体に専念。
詩の歌は基本的にナイトにはマチマチ、MP状況見つつマチバラ。
後衛陣にバラ入れる感じです。 そしてエレジー頑張りましょう。

現状の白のスペックなら、盾PTに白一人でも何とかなりそうな気もするんですが、
回復へイトなどの分散を考えると白2枚の方が安定すると思います。
もし、盾PTの白1枚でやる場合、白の替わりにシがいいかもです。
その場合は、シは詩にコラボ入れて盾にだましで。

アタッカーPT  召召シ

純粋アタッカーは召喚2人で十分です。 
盾PTにシがいない場合はこのPTにシが入る事になります。
召喚2人で削りきれるとは云えども、ある程度のスペックが求められます。
風以外に3段階以上のプライム履行を持ってること。
やっぱりティンニンは風耐性があるっぽいので、
相当命中上げないと風は結構レジ食らいます。
つーわけで風以外で攻めたほうがよさげ。 もちろん5段階がベストなのですが、
3段階あればトータルで70履行を超えると思います。

それと、召喚スキルと魔法命中を足した値が325以上は欲しい感じです。
この値が325くらいになると、9割くらいはフルダメージが出ると思います。
今ではオグメント装備が充実しているので、325は簡単ですね。
ティンニンの魔法回避率は四神と同じくらいだと思います。
四神やってみてほとんどレジが無い人ならば大丈夫です。

戦術なんですが。
ティンニンのWS等はぐぐったりで調べちゃってください。
白さんは状態異常WSの下調べをしてください。 このブログでは丸投げします。
ここに書くとしても、どーせコピペになっちゃいますのでっ!

戦術といっても大事なことはあんまりなくて、
ナイト2人がそれぞれティンニンの前足の足元に立ち、タゲ取り。
盾PTのメンバーが盾を全力でサポート。
で、ティンニンの首が3本生え揃ってから攻撃開始しています。
アタッカーは後ろからタゲ取らないように注意するだけって感じですね。

アタッカーは召喚なので、召喚獣をぶつける方向にちょっとだけ注意。
ティンニンの重心はおそらく首の付け根あたりなので、
そこより前側から召喚獣をぶつけるようにしたほうがいいです。
ティンニンの島は割と召喚獣がストレートに飛んでくれるので、
召喚獣の位置調整は難しくないです。
召喚の役目は余計な事を考えずにとにかくプライム履行をぶっこむこと。
魔法バリアとか気にせずとにかくプライム履行。
これだけです。 他の履行は必要ありません。

こんな感じの簡単なやり方なのですが、
上記の9人で大体30分くらいあればティンニンを落とせると思います。
戦闘時間は召喚のスペック次第です。
この構成にさらに人数を増やすとすれば、
まず召喚が増えれば増えるほど戦闘時間が短くなります。 (アタリマエですね
被ダメと与TPを増やさずに削りだけを増やす事ができるジョブ。
つまり召喚士は何人いてもジャマにはなりません。
他に増やすとしたら、召PTにMPヒーラーとか。(出来ればコルセア

おそらく、私と同等かそれ以上の召喚士さんならば、
召喚一人だったとしてもハイパーする前に削り落とせると思います。
だけど1時間もの間、ティンニンとガチり続けるナイト。
それにそのナイトをサポートするメンバーには相当な負担がかかります。
下手に少人数に拘らずに素直に召喚複数用意して行きましょう。
シツコイようだけど、ちゃんとした召喚士さん連れていきましょうね!

つーか、書いてみるとやっぱりいつも通りっぽい低与TP戦術なんです。
芸が無いですねぇ・・・  でもコレがウチのLS風味です。
でもまぁ、9人で確実にティンニンを落とそうと考えるとこうなっちゃう。
ティンニンに限らずですが、花鳥のNMって何かヘイトがおかしいんですよね。
赤盾やっててもタゲがおかしくて泣きそうになったりするし。

そんなクセモノな敵が多いから、
少なめの人数でやろうとすると召削りになる事が多いと思います。
そして、望もうが望むまいがそういう状況になっちゃってるのがウチのLSです。
先日、たまたま赤のまま花鳥のLSつけたら、
「不具合だね、修正して」と言われました。

わかってもらえます?
「サッサと召喚に着替えやがれバカ^^」 って意味です。

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年4月16日 (木)

Brummbar 戦術

神代の杖aug

召喚的に超絶すぎる装備が追加されましたね。
私もほしい逸品だったのでフレと2人で主催っぽいことをしてきました。
全員希望品を選んでもらって、希望かぶったらロットなりランダムなりの形で。
身内を集めて連合軍戦績NMってやつに行ってまいりました。

本来私は過去エリアで遊ぶ事が殆ど無い人です。
「俺は過去には拘らない。 未来のために生きるんだ」
とか、わけのわからない事をフレに豪語しつつ、
ただメンドクサイから過去エリア殆ど使ってなかっただけっていうね。

そんな私なので、カンパニエは1回しかやったことがなかったのですが、
この装備が出て戦績が欲しくなったのでカンパニエに参加してみました。
400位しかなかった戦績が3日で25000超えました。
何やってんだよ私。 物欲とは恐ろしいモノです。 自分に戦慄。
一緒に主催したフレに急かされ脅されしたからやってただけなんですけどね。
小心者な私は脅されるとすぐ人のいう事を聞きます。 フレにも戦慄。 

で、脅されながら夜な夜なカンパニエで稼いだ戦績を使って、
過去メリファトの連合軍戦績NM
Brummbarとその一味を倒してきました。
初めてだった割には難なく倒せたので、戦術を書いておきます。

構成

ナ白赤青詩   忍青黒詩召  (私? 召ですよもちろん。 

この10人に加え、共催したフレの2アカの白も引き連れて行きました。
リコールメリファって魔法、便利ですね。
初だったって事もあってワラワラと集まった10人でワラワラと乗り込みです。

敵はどんなやつかっていうと、
Brummbar   (ボス
Brummer x 6  (ザコ

ナットってやつ? が同時にいっぱい出てきます。 (過去モンスターの名前しらn
そして闇じゃ寝にくい、レジ多いって事だったので、
詩人2枚にして寝かせ管理してもらいました。
で、かかっている弱体を盾に移してくる敵なので一切の弱体を禁止。

戦闘の流れとしては。

1 沸かせる

2 達ララでザコを寝かせる  (以降、詩人は2人がかりで寝かせ管理

3 ボスをナイトが抜き、少し離れた場所でキープ

4 忍者がザコ1匹を抜いて、青青黒召で全力で攻撃

5 ザコ倒したら、次のザコを忍が抜いてまた倒す

6 この繰り返しでザコ6匹倒す

7 ザコが終ったらボスに集中攻撃

8 終

こんな感じです。 よくある多数対多数のBCと似たような感じ。
詩人のララバイも後半になるとハーフレジだったようなので、
確実さを求めるなら詩人2枚で寝かせ管理がいいかな。
打ち合わせさえしっかりとやればまず負けないと思います。

今回私がやってた動き。
ザコ処理で1匹ごとに毎回プレデタークローを入れました。
プレデタークロー1発でザコのHPの30%~くらいは持っていけるので、
結構ザクっと減らせます。 で、そのままの状態でヘイスガ。
プレデター直後にヘイスガやってPT全員にかかるようになったのは大きいね。
前からやりたかったのよね、この動き。
今回の修正でやっとできる様になった! 喜べ私!
でも、ナットのスロウ技は上書きできないのよね、悲しめ。私。
ま、そういうときは素直にイレースです。 
イレースのためのサポ白と言っても過言じゃないので。

ザコが終ったらボスに攻撃。
ボスにプライム一回入れてみたけど、どうもダメの伸びが悪い気がしたりで、
プレデターばっかりやっていました。 物理の方がいいのかしら?
このアタリは要検証で。 何度も行くNMだと思うので。

で、全部倒したら箱が3つ湧きます。
その箱の一つにこんなのが入っていました。

神代の杖 
INT-5 召喚スキル+7
ペット:魔法命中+2

狙い通りです。 普通狙い通り一発で出るものなの?
しかも希望者 /random で勝っちゃう私って何なの? 運いいの?
まさに狙い撃ちなの?  
自慢じゃないが「ヴァナのロックオンストラトスですね^^」と言われた事もある。
いやこれマジ。

こんな感じで連合軍戦績NMってやつを楽しくやってきました。
まだそんなに回数こなされていないNMだと思うし、 今後が楽しみ。
オーグメントの性能はランダムなようで、どんな性能が付与されるか謎。
これは本当に面白いNMですね。
戦闘中に 「装備がグレードアップ!」的なログも流れるし。
今までに無かったタイプのドロップの遊びなのですごく楽しめました。
今回の杖も希望者多いので、希望者全員揃うまで繰り返したいし、
他の連合軍戦績NMもいろいろやってみたいですね。

とりあえず、今回私達がとった戦術を書いてみましたが、
初めてだったのに素晴らしく上手くいきました。
今後、回を重ねる度に戦術の改良と少人数化は進むかもしれませんが、、
このブログ読んでくださってる方の中にもこの杖欲しい方は多いと思います。
私達が使った戦術を参考にするなり、反面教師として使うなり、
どうぞご自由に使っちゃってください。
出来れば神代の杖augは量産されるべきだと思ってますんで。

つか、どーでもいい事なんですが、
augと表記されるとどうしても「オギュメント」って読んじゃうんですよ。私。
ハンパなミュージシャンはコレだから困るぜ・・・・ 

 
 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月17日 (火)

2人で玄武

あーあー、もう。
ちょっとリアルで凹む事件おきちまいましてね?
最近割と凹み倒してる私なんですよ。
でもまぁ、FF内で不満とか愚痴とかバラ撒くのは好きじゃないので。
そういうときこそオトナシクしてる私です。

そーゆー凹んだときに私がよくやってるのが人形遊び。
うん、フィギュア遊びですよ。
一人でこっそり人形遊びしてます。 しかも踊りながら。 飲みながら。
こう書くとものっそい危ない人なんだけど? 
ただからくりでソロってるだけていう。 そんだけなんですけどね。

で、昨日の深夜もルオンの庭で人形遊びしてたんですよ。
うちのマトンであるKenbishi君と一緒に鳥とか壷倒して遊んでました。
私は「剣菱はボクを裏切らないよね?;」 とかヒトリゴト言います。 言いません。
あー、剣菱っていう名前はもちろんお酒の名前をイメージです。
どんだけ酒好きなんだよ・・・私。

そんな感じで寂しくソロってるときにフレからテルきたんですよね。
「お、バジャー空かよ」ってさ。
んでまぁ、ダラダラとテルしてたわけで、 俺が凹んでることも話したわけで。
いろいろ話してるうちに「バジャーの気晴らしにもなるからアレやるかー!」の流れ。
持つべきものは廃人・・・じゃなかった友人ですね。
アレっつーのは 「2人で玄武を倒してみよう計画」 です。 
少し前から2人でやってみようっていう約束してたんで実行に移すバカ2人。
この時点で私は通常の6倍くらい飲んでたんですけど、ノリが入るともう止まらない。
「おkおk。 今から玄武倒そうぜwwww」

妙なスイッチが入った私達はサササッっと着替えに戻って空に向かいます。
フレのジョブは赤/忍  私はもちろん召/白
あー、私のサポ白はテレポ用ね? そんだけ。
このフレ、実は最近赤75になったばっかりでメリポ無しとか。
それでも玄武やってやろーっていうこのノリ。 いいですね。

で、現場について私がエラソーに戦術説明を開始します。
上がりたての赤フレは走るの初だったので、ランニングルートとか割と丁寧に説明。
つか、私も少人数玄武で何度か赤ランナーしたことあるんですが、
赤と召の2人ってのは実は初めてだったっていう。
だけどそれでも、あくまでもやった事があるかのようにエラソーな説明。
とっても自信マンマンに戦術説明。

これ、心理操作の一つですね。 私がよくやる手です。
みんな騙されないようにね? この人存在自体が詐欺っぽいです。
そしてこういう手の内をバラすことも心理操作の一つであるってことも覚えておこう。
もう何を信じていいのかわからない。

まー、そうは言っても戦略自体をはずす事はあんまりないので、
要は言い方の問題ですよね。 メンツをノせて結果的にウマくいけばいい。
つーことで、そんときの説明の内容を記事に書こう。

まず必須薬品として赤は毒消したくさん。
削り召喚である私は一旦ヒーリングに入るとまず立ちません。
私の場合、ヒーリング中着替えまくるのでヒーリングが一番忙しい事多いし。
@毒とか言われても喜んで無視します。
そんな感じな召喚さんなので、赤さんは自分の身は自分で守りましょう。
つか、薬品所持は少人数攻略の基本ですね。

やり方。

まず、ランニングルートは???の湧く広場の外周ぐるぐる。
基本はこのルートで、ガを逃げるのにスペースが足りないときとか、
緊急時だけ横の通路まで使ってマラソンします。

で、赤が外周をぐるぐるしてるど真ん中。 そこが召喚の基本位置です。
ここからディアボロスを呼んで玄武に当てて、ネザーブラスト。
そしてネザーブラストでタゲを取り、ディアボロスが沈むまでタゲ保持。
ディアボロスが沈んだら赤にタゲが戻るので、また赤が外周ぐるぐる。
これの繰り返しなんですが、 コツはあります。

コツになるのはヘイトバランスです。
出来るだけ、 ディアボロス>赤>召本体になるようにヘイト調整します。
こうすることで履行が入る度に毎回ディアボロスがタゲ取ります。
ディアボロスがタゲを持ってる間に赤が自己強化したりコンバしたりできます。
玄武の水ガをディアボロスで食う事だってできます。 しかも結構な頻度で。  
赤が張り切ってタゲ取りすぎるなっつーことですね。
特に召と組むときは適度に召喚獣にタゲ逃がした方が楽できます。

なんつか、赤マラソン召削りというただそれだけ。
ぶっちゃけモルモルBCと同じ感覚です。
時間がかかる事以外は、モルモルより楽かもしれない。
参考になるかどうか不明だけど長々とRepの一部張っておきます。
フレは名前出していいって言ってたけど、一応編集。
面白いからタゲ占有率も載せよう。
ちょっと私がログ拾えない距離まで離れたときに赤が被弾してるので、
完全に正確な被ダメログではありませんが、参考までに。

モンスター__ __累計 __割合 総戦闘時間 ____平均 標準経験値 __平均[最大/最小]
Genbu_______ _____1 100.0% ____40m49s __40m49s _______450 _450.0[_450/_450]

与ダメ__________ ___全部(___._%)__________ __通常___________
Badger__________ ______0(__0.0%)[_____0/h] ______[____/____]
Diabolos________ __15445(_93.7%)[_22704/h] ___805[__62/_103]
赤/忍____________ _____45(__0.3%)[____66/h] ______[____/____]
追加効果________ ____990(__6.0%)[__1455/h] ______[____/____]
累計____________ __16480(100.0%)[_24225/h]

与ダメ・その他__ ____________________ __累計 __平均[最大/最小] __命中___________
Diabolos________ ネザーブラスト______ _14640 _488.0[_488/_488] 100.0%[__30/__30]

被ダメ・通常____ __累計 __平均[最大/最小] __命中___________ __ __ターゲット占有_
Badger__________ __1209 _302.3[_448/_182] _66.7%[___4/___6] __ __4.8%[___6/_125]
Diabolos________ _13819 _194.6[_458/__83] _95.9%[__71/__74] _  _59.2%[__74/_125]
赤/忍   ____________ _____0 ______[____/____] __0.0%[___0/__45] __ _36.0%[__45/_125]

こんな感じでした。 ネザー30発+バイオで戦闘時間40分ほど。
タゲ占有率見てもらえばわかりますが、私は相当出しっぱなしにします。
半召喚盾ウマー。  

玄武は空NMの中でもヌルいといわれている部類ですが、
それでも少人数でやると倒し応えがあります。
つまりそれは敵が強く見える状況。
そしてそういう状況で召喚士はとても使いやすいジョブです。
私は召喚士を使ってこういう遊びをするのが大好きです。

で、ドロップ品は2人とも希望品が出たので仲良く1個ずつロット。
難なく終わった上にドロップも良かったのでメデタシだね。
まー、凹んでる上に飲み倒してる夜中によくこんな事やるなーと思います。
でもほんとに楽しかった。 そしてまた次に繋がっていくねこれ。

すでに次の準備が始まってそうだし!



| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年2月24日 (火)

プロトアルテマ 戦術

前にもちょっと触れてた召/暗。
今日はアルテマ戦に絞って詳しく戦術を書きます。
うちのリンバスLSの伝統芸能ともいうべき「サモアン戦法」。
ぶっちゃけ私の思いつきで始まったような戦術なんですが、よく出来てると思います。
与TPを極端に減らして敵WSを減らし、かつ大量のスタンで行動停止時間を作る。
しかも殆どのダメージへイトは召喚獣が持つので固定が楽という、
そんな盾にやさしい戦術です。 (盾に甘いが正しいケド
本日Rep付き。 久しぶりにRep張るような?
先週アルテマ行ったのでそのときの構成丸ごと書きます。

盾PT
ナ/忍 赤/忍 白/学 白/暗 赤/白 詩/白

アタッカーPT
召/暗 召/暗 召/暗 召/暗 青/シ 赤/暗 

あまりモノPT  (ライセンサーの二人とも言う
黒/白 召/暗 ←私

今回14人のこの構成で行きました。 これだけ人数いれば余裕の安定構成。
実際、10人以下でも可能ですが人が集ってしまうのがうちのLS。
最低人数として、盾PT+召/暗が3人いればゴーサインを出すのですが、
後から後からメンバー来るから毎回結構な人数での戦闘です。
今回は魔法スタン数8枚、スタン履行やスタン青魔法まで入れるとものっそいスタン数。
盾が非常に楽できる戦術です。 むしろ盾に楽してもらうために考えた戦術。
盾が楽ってことは、それはつまり被弾が少ないってこと。
被弾が少ないってことは盾PTのメンバーが楽で、PT内で回復用MPは余裕で回る。
盾PT外にいる召喚はサポ白にする必要もありませんし、サポ白の意味がありません。
召全員がサポ白だとこの戦術は逆にキツくなると思います。
というか成り立ちません。
  

やり方としては特に難しい事はなく、
赤盾とパラニンの盾PTでアルテマのタゲを維持しつつ、召が履行で削ります。
青の役目はディセバで毒を入れる事とだましうち、青魔法での削り。
黒の役目は精霊弱体とシタデルモード終盤での追い込み。
赤/暗の役目はディシペを狙ってとめる事。

召/暗の動きですが、
基本、リキャストごとに攻撃履行です。
月齢次第では誰か一人がルナークライの管理をしてもいいでしょう。 効きます。
召PTでは誰かが真空をしたり大地をしたりで、突然飛んでくるホーリー2に備えます。 
後は各自の一番自信のある攻撃履行とか、70履行いろいろ試してもおk
物理無効が来たらプライムかネザーに切り替え。
で、履行リキャの間にスタンを撒くという感じ。

スタンは、特に順番を決めてまわす事はしていません。
ただばら撒きな人もいるしWS止めを狙う人もいます。
両方のタイプのスタナーがいたほうが上手くいくと思います。
私は、座ってる召喚士が多いようなら座りません。
その場合は攻撃履行をやめてWS止めスタンに徹しています。
こうすることでスタンの隙を減らすことが出来ます。

万が一、戦闘不能とか回線切断で運悪く盾が1枚になってしまった場合ですが、
その場合は召喚全員ラムウ呼んでカオスストライク廻しに移行。
カオスストライクのスタン効果は非常に長いことと、サポ暗スタン効果ですごい事に。
アルテマが固まりっぱなしになって、残る盾の生存率が大幅に上がります。
まるで連続魔スタンのようなカオスマジック状態。 結構笑えます。

で、もう一人の盾が復帰し次第各自の一番自信のある攻撃履行に戻します。
つか、召喚の枚数が多いときは最初から最後まで全員カオスでも・・とか思ってたり。
でも、戦闘時間短縮を考えるとやっぱ他の履行がいいかな。
カオスの平均ダメはどうしてもプレデターやスピニングの下になっちゃうから。
戦闘時間の短縮は総被ダメの軽減に繋がるって事で、やっぱり削ろう。
んまぁ、本体もサポでスタンできる事を考慮すれば履行は各自判断でいいと思います。

シタデルモードに入ったら、もう押せ押せです。
タゲを盾にもってもらいつつ、延々と履行で削り。とにかく削り。衰弱していようが削り。
シタデル時のタゲを自分の召喚獣が取った場合だけ、出しっぱなしにしています。
召喚獣生贄作戦ですね。 でもシタデルは構えの途中でタゲが変わるので、
結局ナイトか赤盾がタゲもってる事が多いです。
うちの盾はシタデルごときじゃ死にません。 というか死ぬ人は盾やれません。 
シタデルのダメを0にしてしまうツワモノだっていますから安心です。 
 

んじゃRepを張ってみよう。

総狩り時間[戦闘/間隔]:24m6s[24m6s/0s]

与ダメ__________ ___全部(___._%)__________ __通常___________ __遠隔___________
Garuda__________ __30201(_67.7%)[_75189/h] __1536[__86/_139] ______[____/____]
Ramuh___________ ___1404(__3.1%)[__3495/h] ____71[__10/__17] ______[____/____]
Leviathan_______ ___2165(__4.9%)[__5390/h] ___117[___5/___7] ______[____/____]
Shiva___________ ____690(__1.5%)[__1718/h] ____21[___8/__11] ______[____/____]
Titan___________ ____482(__1.1%)[__1200/h] ____20[___2/___3] ______[____/____]

青/シ __________ ___5761(_12.9%)[_14343/h] ______[____/____] ______[____/____]
黒/白___________ ___1154(__2.6%)[__2873/h] ______[____/____] ______[____/____]

スキル様々、装備様々な5人の召喚のまとめRepになります。
参考までに黒と青も入れてます。 (この2人はスリッパーなのでRepより削ってます。
Repで解析すると全員分の召喚獣が一まとめになってしまうので、
誰の召喚獣がどのくらい削ってるか・・・ってのは判断しづらいです。
実際は強い召喚士とそうでない召喚士に相当の差が出てるのは明らかなんですが、
でもそんな事はどうだっていいんです。 アタッカー全員で削ってるわけですからね。 
召喚獣の総ダメを召喚士の人数で割れば、召喚士の平均が出ます。
その平均値が、ジョブとしての召喚士一人の削り量となります。
今回の場合だと召喚獣が出した総ダメージは34942。
召喚一人あたり6988.4のダメですね。

私、アラ内とかPT内に複数の同じジョブがいた場合、
こんな感じでジョブの平均を出すような見方をよくやってるんですよ。
そうすれば、個じゃなくてジョブとしての性能が見えやすいと思っているので。
今回のRepはそんな感じで5で割って見てもらえると嬉しいです。
それがアタッカー召喚士のダメです。
このダメージにはほぼノーへイト、超低与TPという見えない成分が含まれています。
Repじゃ見えないところだけどこれは重要なこと。 てゆっかキモです。

現在私は、リンバスLSのリーダーをやっております。
チョット前までフレがリーダーをしていて、私もそのLSに在籍しておりました。
そのフレの引退に伴い、私がリーダーを引き継ぐ事にしました。
元々、私が作ったルールをベースにフレ達が作ってくれたようなLSで、
私も戦術等には意見をしていたLSなので引き継ぐ事には割と抵抗無しでした。

で、このアルテマ戦の召サポ暗戦法はフレがリーダーしてた頃からのものです。
その頃に私が提案して、あっさり成功・・・今に到ります。
LSメンも召喚持ちのメンバーを私が集めたわけではなく、
メンバーが揃ってみたら偶然召喚持ちが多かったって感じで、
それならって事で召を生かし、盾を殺さない方法は無いかなと思って考えてみました。
私が提案し、いきなり成功した日からもう何年も同じ戦術でやっています。
リアルの事情で私は1年近くFFを休んでいた時期があったのですが、
私がいない間もずっと同じ戦法だったようです。
うちのデフォルト風味な戦術として完全に定着です。
そして、この戦術はスタン耐性のない他の敵にも応用が効きます。

召喚士には他のジョブに無い性能があります。
それを生かす事は他ジョブ排除になりかねないって事も重々承知しております。
リーダー、または戦術提案者として、
メンバーにジョブ指示を出すことにも少々重圧を感じます。 いやほんと。
だけど戦術を提案する側としては、みんなが楽になる方法を考えたい。
限られたメンバーの持ちジョブの中で、どうすれば確実な方法がとれるか?
そんな事をよく考えています。 しかも仕事中に。

イロイロ考えているうちに思いついた戦術。
召喚と赤盾、両方をやってる私の視点から思いついた戦術。
超低与TPかつ超低へイトという反則ジョブの性能を生かした戦術。
私が出した一つの答え、それがこの「サモアン戦法」です。
興味を持たれた方はぜひお試しあれ。
アナタの常識がひっくり返ります。 多分きっと、それなりに。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年1月30日 (金)

MMM Tanihwa 戦術

はい、今日は他人の褌で相撲をとります。
MMM(モブリンメイズモンガー?)のブガードNMであるTanihwaの戦術です。
敵の特性と盾、削りが絶妙にマッチした安定戦法なので紹介しておきます。
この戦術自体は私が組んだものではなく、フレが組みました。

ハイ、こちら9課です。 ←このブログのX氏が組んだ戦術です。
X氏のブログにルーンの組み方とか書いてあるのでぜひご一読を。
私はMMMのシステムについてはよくわかりません。
私、「はやくきてー はやくきてー」といわれて参加し続けただけです。
「召喚士で削るべき敵」とか一言も提案してないのですが、召喚を生かした戦術。
このフレ自体は全く召喚士してないんですけどね。
私の周りは「召喚士の使い方」をよく理解してくれてると思います。
  

そんなフレが考えた、「きた! メイン召喚士きた! これで勝つる!!」 な戦術。
その戦術を私なりの解釈で解説しておきましょう。
MMMブガードは最強クラス前提ね。 じゃないと意味が薄いから。

まず、大体どんな敵かっていうと・・・
異常に固いです。 異常に回避が高いです。 精霊は通るけどレジ多いらしいです。
攻撃力も異常に高いです。 しかも結構な頻度で強烈なヘイトダウン技を使います。 
あ、石化もあるけどあんまり気にしないで。 視線技なのでかわせなくも無いので。
あと、むちゃくちゃ足が速い。
これだけの情報でもいろいろと戦術を予測できますよね。

まず盾の選択から。

固い&回避高い      =   物理攻撃ヘイト主体の忍者では固定し辛い
ヘイトダウン技が多い   =   赤盾では瞬発的なヘイト稼ぎ手段に乏しい
攻撃力高い         =   ナ/戦じゃ痛すぎる

そんなわけで盾はパラニンとなります。
蝉と固定と瞬発力のあるヘイト稼ぎ手段を持つのはやっぱりパラニンです。
パラニン2枚でサンドイッチね。

次、アタッカー
精霊は通るらしいんだけど・・・

固い&回避高い        =  近接物理部隊じゃ削りにくい
精霊は効くが、レジが多い  =  デキる黒さん探すのは大変
ヘイトダウン技が頻繁にくる  =  黒にタゲが張り付きがち
超速ってくらい足が速い    =  黒ピンポン戦法だと危ないと思います

そんなわけで召喚士がアタッカーとなったようです。
ヘイトと与TPを気にせずに削れる高命中アタッカーは便利だよ。 間違いなく。

盾とアタッカーが決定したところで、
他のサポートメンバーは赤とシがよさそうです。
ヘイストリフレ必要だし、ディスペも必要です。
シフは赤にコラボ入れて盾にだましがいいようです。
これでナがヘイトダウン技を貰ったとしてももう一人のナにタゲが移ります。
 (赤のディスペルの累積ヘイトを盾に入れるって事ですね。

つーわけで、鉄板に近いかもしれない構成はナナ赤シ召召 となります。
石化対策に白は・・・? とか思ったでしょ?
忘れてませんか? 召喚士は石化を治せますよ。 私はサボる事も多いけど。
つか、視線技なのでまずは石化を避ける方向で。
召一人でも削りきれますが、 私のプライム主体でやっても20分以上かかります。
安定性を考えるとアタッカーは召2にするのがよさそうですね。
Repも取ってるので張っておきます。

与ダメ__________ ___全部(___._%)__________ __通常___________ __遠隔___________
Garuda(私)____ ___2370(_13.1%)[_11640/h] ____25[___2/___5] ______[____/____]
Leviathan(私)_ ___6988(_38.7%)[_34320/h] ___177[___9/__16] ______[____/____]
Shiva(召2) _ ___5135(_28.4%)[_25220/h] ____30[___3/__13] ______[____/____]
ナ/忍1 _______ ____889(__4.9%)[__4366/h] ___666[__82/_142] ______[____/____]
ナ/忍2 _______ ____980(__5.4%)[__4813/h] ___491[__62/_138] ______[____/____]
シ/忍___________ ___1257(__7.0%)[__6174/h] ___284[_129/_212] ______[____/____]
累計____________ __18066(100.0%)[_88728/h]

与ダメ・その他__ _____________________ __累計 __平均[最大/最小] __命中___________
Garuda(私)____ ウインドブレード_____ __2345 _781.7[1049/_261] 100.0%[___3/___3]
Leviathan(私)_ グランドフォール_____ __6811 _756.8[1168/_129] 100.0%[___9/___9]
Shiva(召2)___ ヘヴンリーストライク_ __5105 _464.1[1020/_127] 100.0%[__11/__11]
ナ/忍1________ シールドバッシュ_____ ____43 __21.5[__22/__21] 100.0%[___2/___2]
________________ ロイエ_______________ ___180 _180.0[_180/_180] 100.0%[___1/___1]
ナ/忍2_________ シールドバッシュ_____ ____22 __22.0[__22/__22] 100.0%[___1/___1]
________________ ロイエ_______________ ___465 _465.0[_465/_465] 100.0%[___1/___1]
シ/忍___________ だまし討ち___________ ___305 _152.5[_154/_151] 100.0%[___2/___2]
________________ 不意だま_____________ ___192 __96.0[_109/__83] 100.0%[___2/___2]
________________ 不意打ち_____________ ___476 __95.2[_157/__21] 100.0%[___5/___5]

Repはこんな感じになりました。 私も結構レジ食らってる。 麒麟並って感じです。
この召喚2人がやってる事はただリキャ毎にプライム履行を撃っているだけです。
あとは私の気が向いたら石化に湧水当てるくらい?
ブガードは氷弱点って事になってるけど、こいつは絶対的な弱点ではなさそうですね。
ヘヴンリーも結構レジくらってますし。
ヘヴンリー使いのフレ召は、Omクラゲ Repにも登場しています。 参考までに。

正直、5段プライム履行でこのレジスト率だと人によってはどうするか迷う所。
ネザーはきちんと固定のダメが出る敵なので、
召喚スキルに自信ない方はネザー一本の方がいいかもしれない。

あと、重要なのがhMP装備。
これも自信ない方はネザーだけで削った方がいいでしょう。
30秒座って(実質20秒のヒールで)どのくらい回復できるかが問題で、
これはもう各自のhMP装備への拘りの問題ですね。
私は一応拘ってるつもりですが、全員がそうとは限らないので。

ぶっちゃけ、迷うくらいなら最初からネザー一択でいいと思います。
ただ、召喚一人でネザーだと時間切れの可能性も出てくるので、
召喚一人の場合はスキルor魔法命中の高い人を連れて行くのがいいでしょう。
もしくは履行リキャ短縮装備を充実させたネザースキーを連れて行きましょう。
まぁ、召喚2人だとネザーだけで余裕です。 その場合の召喚は裸でもいいくらい。
レジのほとんど無い魔法攻撃って便利ですよ。
そういう召喚の便利さをうまく使える戦術だと思います。
プライムだけに拘わらずに、ネザーも使うことを視野に入れつつがいいと思います。
召2でいけば、召喚士の質に関係なく召喚士を生かせる戦術です。
リキャ装備とかスキルとかhMP装備とかシビアなのは召一人の時だけです。
強調しておきますが、これはフレが考えた戦術で、私は呼ばれただけですよ。
呼ばれただけのクセに好き勝手やっちゃうのが私ですけどね!

こんな感じで友人からの誘いとかお手伝い依頼が来る事があるのですが。
私が呼ばれるってことは、(私の)召喚士が必要とされてる場合が殆どなんですよ。
「実は召喚士強いんです!」 とか、「召喚士強いから召喚で行かせて!」とか、
今更もう、そんなわざとらしい売り込みなんて必要ないんですよね。 

もちろん、私自身が戦術を組む時に召喚アタッカーで組む事も多いです。
一応、召喚の特性は理解してるつもりですからね。
私は召喚士を特別に強いとは思いません。 が、ものっそい便利だとは思う。
その便利さを私も含め私の周りが理解してくれてるんだと思います。
だから、自分で提案せずとも殆どの局面で召喚で呼ばれるって感じ。
やっぱ恵まれてるんですよね。 周りに。

実の所、私自身はもう「私はメイン召喚士です!」とかは言ってないんですよ。
だけど、言わずもがなですが召喚士には拘りまくっていますよ。 
多分、こんな変なブログを読んでるメイン召喚士のアナタと同じくらいにはね。
でも実際、コンテンツ参加のときくらいしか召喚に着替えてないってのが現状です。
何もコンテンツが無いときはからくりで過ごしてる事が多いくらい。
それでも、コンテンツに参加する時、呼ばれる時はやっぱり召喚士なんです。

私の周りから見たら。
Badger = メイン召喚士  ではなくて、
Badger = 召喚士  なんでしょう。 おそらく。
自分でも「メイン召喚士」とかあまり感じてないんです。
どちらかというと・・・・・

「俺が、召喚士だ!!」

の勢いってやつ?  うん、これが言いたかっただけ。
すいませんねぇ・・・・OOネタが多いブログで。
好きなんですよ、OOが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月22日 (木)

ノスフェラトゥ 戦術(暫定版

花鳥風月のノスフェさん、イヤなヤツですよね。
うちの花鳥LSでも毎回苦労してるイヤなやつなんですけど、
先日やった戦術が今までで一番マシだったような気がするので書いておきます。
 (犠牲者が少ないって意味で数字的にマシだったって事です。)
しばらくノスフェやらないと思うんで、私も忘れそう・・・つーわけで急いでメモメモにゃ。

うちの花鳥LSは、トリガー持ち込んだ人がそのNMの戦闘指揮をとります。
形としてはリーダー無しの相互お手伝いLSってやつです。
先日、私が指揮する機会がありました。
今日書くのはそのときの戦術をさらに改良したのです。
多分このやり方で安定化できると思います。
一応、最低人数だと思ってる12人で書きます。
この構成を基準に、召が多いほど楽になります。

構成  ナナ白赤詩詩  詩黒黒召召シ  (@召が多ければ多い方がいい

各ジョブの基本的な役割

盾PT
ナ/忍  盾 ロイエで削り
ナ/忍  同上
赤/忍  リフレへイスト、 緊急時のグラビデ&キーパー
白/学  ヒーラー
詩/白  盾歌、 後衛歌  カーズナー
詩/黒  盾歌、 後衛歌、 印エレジー管理

アタッカーPT
詩/黒  バラ、印エレジー管理、 魅了された人に達ララ
黒/白  スタナー、 カーズナー、 (精霊は無くてもいい
黒/白  同上
シ/忍  トレハン、盾にだまし 通常攻撃無し
召/暗  アタッカー  予備スタナー
召/暗  同上

12人中、詩人3人という極端な構成です。 詩人軸な戦術。
しかもアタッカーも少ない。 これでもいけます勝てます。
時間かかるけどね。

戦術的には、まず湧かしたノスフェラトゥをエリアチェンジ付近まで引く。
エリア利用してヘイトを抜くってより、エリチェ付近の段差利用が目的です。
万が一のフロウ、あのナナメの場所で戦えば盾が浴びるだけで済みます。
(が、戦略としてはフロウを止めるので念のために段差利用です。

まず、パラニン2枚でノスフェを挟みます。 2枚盾です。
で、盾にかける強化魔法は普通にやっちゃってください。
プロシェルリフレへイストマチマチバラバラファラ2など、強化てんこ盛り。
ノスフェは強化魔法を吸うので、盾の強化は最低限がいいという考えもありますが、
逆に考えればいいのかなって。
いっぱい強化吸われるのなら、吸われた強化を消せる人間を増やせばいい。
ゆえに詩人3枚。 (ディスペルは効かないので。
ドレスパを消すにも詩人が必要なので、詩人重要ですよ。

それともう一つ、詩人サポ黒を2枚にします。
これは印エレジーを当てるため、ただそれだけです。
エレジーが入ってるのと入ってないのでは盾の余裕がまるで違うから。
詩/黒な人2人で印エレジー管理をやってもらいます。

次、この戦術のキモとなる黒さんの役目。
ぶっちゃけ、精霊無しでいいです。削りよりもやってほしい役割はスタナー。
ノスフェには精霊の通りが悪いので、アタッカーとしては動きにくいと思います。
精霊撃つのもいいけど2桁ダメでも4桁ダメでも敵TPが同量貯まることをお忘れなく。
そんな敵なので、スタンメインで動いてもらいたいのです。
ノスフェ、通常はスタンをほぼレジしてしまうと思います。
が、スタンが入るタイミングがあって、 (これ意図的に設けてあると思う。
そこにスタン飛ばして欲しいのです。

スタンを飛ばす局面は2つ。
ノスフェが下僕を召喚している召喚モーション中。
ノスフェのアストラルフロウ直後、技発動前。
この2つの局面だと、なぜかスタンが入ります。
これを止めるだけで盾の生存率が大幅に上がるので、
ぜひ止めてもらいたいんです。
もう一つの役割は、カーズナー。 これも重要。
一応、盾の2人は死の宣告を避ける動きをするのですが、
それでも毎回避けれるとは限らないので、もし食らったらカーズナ連打。

次、メインアタッカーの召喚の役目。
とにかく削る。 リキャストごとに。
私がノスフェの指揮をするときはガルーダの使用を禁止します。
スピニングダイブ一本でいいです。 これしかいらない。
ガルーダ禁止の理由は簡単かつ画期的かつ未来的かつ前代未聞的理由。

なぜガルーダ禁止か・・・・それは命中率でもダメでもなくて、
それはガルーダが緑色っぽいからです。 
ノスフェラやるときは緑ウザイです。 ガルーダ邪魔すぎ。
だって、ノスフェが下僕を召喚中のエフェクトの色って・・・緑っぽくないですか?
手前にガルーダがいるとこれが見えにくいんですよね。
スタナーがそのエフェクトを見逃さないためにも、見やすくしたい。
召喚獣でジャマしちゃだめですわ、召喚が多いときほどね。

そう考えると、ウナギダイブに絞られてしまう。
向こう側の見易さとダメのバランスで考えるとやっぱりリヴァイアサン。
タイタン? それもだめですよ? 元から画面占有率がスゴイから。
と、こんな感じでダメとか追加効果以外の理由での召喚獣選択。
こういうのって大事だと思ってますよ。 とりあえず私はやってます。
魔法などのエフェクトはコンフィグで消せるけど、召喚獣は消せませんからね。
少しは他ジョブ様に気をつかっていきましょう。

大体、こんな感じの戦略です。
エリチェ付近でやるけど、エリチェの必要は殆どないと思います。
盾2枚で挟めば、片方が魅了されてもその人を寝かすだけです。
で、魅了が解けるまでしばらくピン盾で粘ってもらいます。 
そこでフル強化魔法と歌、そして印エレジーが生きてくると思います。
万が一強化を吸われても、エレジー3枚あるわけですしね。
で、皆で盾を守る。 盾さえ生きてガチして召喚が削り続ければ、
いつか終わります。

以上、ノスフェの極端な戦術でした。
私が戦術を組むと、大体戦闘時間が延びます。
アタッカーを極端に減らしたりしますからね。
でもそれでいいんだと思ってますよ。
アタッカー増やして力押ししてうまく行けばいいんですが、
崩れたりしてマラソンになっちゃうとたて直しに時間食いますから。
そうなると結局戦闘時間延びちゃうよ。

なら、最初から時間かけるつもりでいっちゃおう。
そのかわり、出来るだけ戦闘不能者の出ない安定戦術を組もう。
限られたLS人員の中で、出来るだけ安定化させよう。
私が戦術を組むときはそういう考えでやっています。

私が所属している花鳥のLSは、戦術を自分で持ち込む事ができます。
トリガー持ちがその時の主催者となり、指揮する形です。
このルールがちゃんと機能してるかどうかは別として、面白いLSです。
各自が考えた戦術を見れるわけですからね。

今回のノスフェラトゥでは私がトリガ持ち込み&指揮だったので、
かなり細かい事まで言わせてもらいました。
全員分のジョブとサポまで指示しましたしね。
私風味の極端な戦術なので、細かく言わないとわかってもらえないかもだし。
私としても自分の考えがベストだと思ってるわけじゃないんですが、
私が指揮するときは私に従ってもらいたいですしね。
その分、私以外の誰かが指揮するときは私も素直に従いますよ。

まー、私に指揮させると、ぶっちゃけウザイと思います。
すぐ極端な事やりたがるし。 細かい事言うし。 時間かかるやり方組むし。
でもいいんですよ、勝てるんだし。
非難は負けた後に受けましょう^^

さぁ、次は誰がどんな戦術を持ち込んでくるのか楽しみですよ。
うちの花鳥LSでは出来るだけ全員に指揮をやって欲しいと常々思っています。
わざわざLSリダにならなくても、指揮する楽しみを味わう事が出来るLSなんだから。
指揮する楽しみも、FFのアソビのうちだと思っています。
でも、指揮肌の人間とそうでない人間がいるのもまた事実なんですよね。
私はおそらく前者だと自分の事を認識しています。
指揮には指揮の悩みどころは確かにあるんだけど、
装備集めとレベリングだけじゃ・・・このゲーム飽きちゃう人なんです(笑)

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月12日 (月)

モルボルBC ぉヴぇバージョン(?)

おk、今日も神30の「屍臭病予防」ってBCのお話です。
前回の記事でソロもるもるBCのやり方を書いたんだけど、
今日はソロじゃないやり方。 私のオススメ版です。
ヨユーです。オキラクです。ハッピーです。さみしくないです。ぉヴぇです。
場合によってはアナタのヴァナライフを根底から覆してしまうかもしれない。
そんなやり方です。 今嘘ついたかも?

ヨユーと言っても、よくある「召喚士6人で」ってやつではないですよ。
太古の大昔の過去くらいには私も召喚集めてやってたんですけどねぇ・・・
今はもうやってないです。 ぉヴぇバージョンか、せいぜい3人。
また今日も下準備から書きます。 つーか、戦術的にはものすごく簡単。
どちらかというと下準備が全てです。 いいから早く書け。 私。

下準備

1 赤魔道士のお友達を作りましょう
はい、これが最重要です。 出来るだけ仲良くなるようにがんばってね。
もしアナタが非モテでサミシイの男性の場合、いい機会です。
気になる赤姫さんとか誘ってみましょう。 ※注1
勇気を出すんだそこのキミ。 大丈夫。何とかなるって。
もしアナタが召姫さんの場合、気になる赤い彼を誘いましょう。 ※注1
もしアナタが召非女さんの場合・・・たまにはbokuちゃんを誘ってあげましょう。

え? bokuちゃんって赤持ってないですって? 
大丈夫、bokuちゃんならアナタの一声で赤上げてくれるでしょう。 そのうちね。
もしくは赤持ちの新しいbokuちゃんを作りましょうね。
ただし、非女プレイはほどほどにねっ♪
そんな事はどうでもいいんですが、とにかく赤さんをゲットしましょう。

2 赤魔道士さんをその気にさせましょう
赤さんにもいろいろあって、人によってはソロや少人数慣れしてない事もあります。
そういう赤さんだったとしてもその気にさせるのが重要なポイント。
「えー; 2人で神30BC勝てるか不安ですぅ;」 ← こういう心理を
「この人と2人なら・・・・なんとかなりそうな気がする!」 ← こんな心理に誘導
相手さえその気にさせればもう大丈夫。 アナタの幸せはすぐそこにある。
それを可能にするのはアナタの「話術」に他ならない。 ※注2

もうね、人の心を動かすのにギルとか使ってる場合じゃないですよ?
ギル使って貢ぎ物を買うより、頭使って話術を磨いた方がお得です。
ギルを使わずに気になるアノ人の心だって動かせます。タダです。
姫様のために金策とかしなくていいんですよ? 頭使えば。
どういう話術を使うのがいいのか・・・・・・そいつは私の企業秘密って事でw
自分で考えてねっ

つーか、何でこの記事は異性を誘うこと前提で進んでるんでしょ?
別に同性でもいいんですが・・・ そうなると、
ぉヴぇバージョンっていうネーミングに無理が・・・ 
まいっか、世の中にはいろんな愛の形もありますしね。

    ※注1:キャラが異性でも中身が同性の場合があります。その逆もね。
    ※注2:bokuちゃんをのせるのは簡単です。

以上の準備が済んだらBCへと向かいましょう。
オススメのサポは、赤/忍と召/白
戦闘の流れを書きます。

BC突入 テキトーに強化魔法
 ↓
とりあえず召喚はガルーダ呼んでもるもるに当ててプレデタークロー
 ↓
ガルーダが生きてるうちに赤さんはグラと軽く弱体
 ↓
ガルーダが死んだら、赤さんスリプル入れつつグラバインマラソンに持ち込む
 ↓
召喚の履行リキャが来たら、マラソン中の敵にプレデタークロー
 ↓
生臭い息誘発、ガルーダで受け止めてガルーダ死亡
 ↓
赤さんグラバインマラソンに持ち込む、タゲ取りのスリプルも忘れずに
 ↓
召、履行リキャが来たらプレデターk(ry
 ↓
ループ

こ・・・・・・これだけだっw 戦略もへったくれも無いっw
要するに、赤マラソン召削りっていうただそれだけです。
なんとまぁ簡単な戦術でしょう。 でもホントにこれだけなんですよ。
このやり方で、慣れればサークルから入り口まで1往復くらい。
そのくらいのマラソンで終わります。
途中でサイフォン2回入るか入らないかなので、
実戦闘時間は10分くらいかなぁ。

まー、赤マラソン召削りの基本みたいなBCなので、
仲良しの赤さん誘って行ってみてはいかがでしょう?
それが気になるアノ人と一緒だったらもっと楽しいじゃないすかー!
ハッピーでしょ? 寂しくないでしょ?
ゆえに、ぉヴぇバージョンなんすよっ。

で、このやり方に慣れれば他の敵だっていけちゃいます。
赤さんのマラソンスキル次第ですっげー強い敵だってやれちゃいます。
召は赤のマラソンの邪魔をせずに最後まで削る事ができますからね。
まじで、ガチだとアラでやるようなアンナ敵やコンナ敵までやれます。
それは赤に寄生してるだけですって? とんでもない。
双方が楽になるようなやり方は寄生とは言いませんv^^v

でもそこまでやるには赤さんと息が合わないと厳しいです。
逆に言うと赤マラソン召削りで強敵倒せるようなペアは、
かなり息があってると思います。 ぉヴぇです。
そのぉヴぇを育む手始めの敵としてもるもるBCマジおすすめ。
それ以降はキミとパートナーのがんばり次第だっ!
皆さん、がんばってね。 非モテなヴァナライフを覆そうぜ♪
ったく何なんだよ今日の記事は・・・・

前回の記事はソロのやり方書いたわけですが、
私、確か1月3日の日に久しぶりにもるもるBCソロやったんですよ。
ブログに書く前に一回くらいやっとこうと思いましてね。
でも、久しぶりだった事もあってちょいとミスってしまって、
中盤MP作るためにカーマラソンするっていう結構グダな状態でした。
で、MP作って終盤にもちこんで、もう時間いっぱい使ってしまって・・・
最後、コレで落とせる! っていうプレデターククローが・・・・

スカっ!

はい、見事に時間切れでした^^ 負けました^^
その事をフレの【赤魔道士】【ネコ】さんに報告したんですよ、そしたら
「敗因は私を連れて行かなかった事ですね」 みたいな事を言われまして。
ええ、ごもっともですその通りです。 最初から声かければよかtttt

その後すぐ、結局2人でリベンジへ。
2連戦、難なくヨユーの連勝。 ま、こんなもんです。
無理してソロでやらない方がいいなと改めて思いました。
サミシくないしねっ☆

  激注:こんな記事を書いている私は未だにヴァナで(ry
     どう見ても信憑性0の記事でした本当にありがとうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月 8日 (木)

モルボルBC ソロバージョン

年が明けてから1週間。
やっと私のエンジンがかかったようです。 まだダルいですけどね。
このまま動かないままだといつまでたってもダルいので記事でも書いておきましょう。

新年一発目の記事で網士の事を書いたわけですが、
網士やってると貯まり続けるのが印章なわけで、今日はその消費方法。
ってかBCの話ですよ。 

神印章、人印章、どちらもソロや少人数でやれるBCがありますが、
今日は私の大好きなもるもるBCについて書いときます。
神30の「屍臭病予防」ってBCですね。
つーか、こっそりソロでもるもるBCやってる人結構いそうな気もしてますが。
例によって私のやり方書いておきます。

まず、ストイックでサミシイ召喚士向けのもるもるBCソロバージョン。
私はサポ忍でやっています。

1 薬品を準備しましょう
私はヤグドリ7~8本くらいは持っていっています。
それからMPに不安ある方はエーテル系の準備を。 私は持って行きませんけどね。
あと、ロストが嫌な方はリレアイテムの準備を。 ソロBCの基本ですね。
私はリレせずに死んだらD4してます。帰りがらくちーん。

2 LSをはずし、できればフレリスも隠しましょう
ストイックな自分にさらにストイックな演出を加えるといいです。
「この世に存在するのは俺ともるもるだけ! 勝った方が世界を制する!」
そのくらいの気持ちでやってみるといいです。 いいのか?

以上の2つの準備が終えたら、BCに向かいます。
戦闘の流れを書くと。

BC突入 ヤグドリ常飲  (蝉忘れないでね
 ↓
フェンリル召喚、もるもるに当てる
 ↓
とりあえずエクリプスバイトしてみる。
 ↓
出来るだけ遠くまで逃げろー!
 ↓
フェンリルやられる
 ↓
ディアボロス召喚、もるもるが追いついたらソムノレンス(ヘヴィにする
 ↓
またまた出来るだけ遠くまで逃げろー!
 ↓
ディアボロスが沈んだらガルーダ召喚
 ↓
もるもるが追いついてきたらプレデタークローでタゲ取り
 ↓
またまたまた遠くまで逃げろー!
 ↓
ガルーダ沈んだらフェンリル召喚
 ↓
こんな感じで倒せるまでループ

なんつーかわかりにくいですね。
要するに、基本は履行でタゲ取るタイプの召喚マラソンです。
ただ、序盤は履行せずにフェンリルやガルーダの通常攻撃で削ってくのもいいかも。
ぶっちゃけ、もるもるのHP50%くらいは簡単に減らせます。でも難しいのは後半。 
後半になると本体に結構ヘイトがたまっているので、 
少々マラソンが困難になる事も。
 
後半になると、70履行入れないとタゲが召喚獣に行かない事もあります。
でも、再召喚したときに70履行のリキャが来ないターンもあるんですよね、
だから履行リキャ来てないときはオート反撃だけでタゲ取りする事になるわけですが、
オート反撃だけ召喚獣にタゲを取らせるためには、
とにかく本体がもるもると距離を取る事です。
再召喚終了した時点でもるもるが見えないくらい離れた方がいいと思います。
そしてそのためのソムノレンスなので、できるだけ切れないように入れたほうが○

で、MPが減ってきたらサイフォンするわけですが、
ソムノレンスのヘヴィが効いてる間なら相当の距離を取れます。
サイフォンのアビへイトをモロに乗せないためにも、距離を取ってサイフォンです。
MPが減って、なおかつサイフォンのリキャが来てないならカーでも粘れます。
ただし、モルモルと本体の距離が開いてないとカーでタゲ取りは難しいかも。
素直にエーテル系いっぱい持ってった方がいいかもです。

あと、本体がタゲられてた場合の生臭い息(即死技)の対処法ですが、
あれって、生臭い息の構えのログが見えてから走っても逃げれます。
がんばって逃げましょう。

以上のやり方でやってるんですが、やっぱ説明難しいですね。
累積へイトとか距離の問題は召喚ソロやりこんでる人にしか伝わらないかもね。
興味持たれた方はやってくださいな。 ただし、オススメは出来ません。
私自身勝率は7割程度で、ソロじゃかなり運の絡むBCだと思っているんで。

一応、履行のダメのRepも張っておきましょう。
ソロの分と、ソロじゃない分が混じってるんだけど、
履行のダメがどのくらい出るかの参考程度にどうぞ。

与ダメ・その他__ ____________________ __累計 __平均[最大/最小] __命中___________
Diabolos________ ソムノレンス________ ___117 __23.4[__60/___7] 100.0%[___5/___5]
Fenrir__________ エクリプスバイト____ __1591 _795.5[_819/_772] 100.0%[___2/___2]
Garuda__________ プレデタークロー____ _23192 1054.2[1287/_175] 100.0%[__22/__22]

ま、こんくらいの感じで。

次、ストイックじゃないサミシくない楽しいハッピー召喚士バージョン。
私はコレが超オススメ。 とても幸せです。 本当に?

なんだけど?

記事が長くなりそうなので次回の記事に書きます。
テヘっ☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月20日 (木)

インプソロ

今更インプソロの話かよっ!
そうですとも、今更です。
だって召喚インプソロでぐーぐるしてここに来られてる方も多いらしいし。
やり方書いてないと、ぐーぐるした方もがっかりかなっと思ってみたり。
だから書くの。 召ソロ好きなら誰でもやってるやり方だと思うケド。
例のよって私なりのやり方を書くわけですが、参考にしちゃってくださいな。
私、やっさしいですよね。 多分このブログを見て下さってる方の次くらいには。

まー、スガポだ何だと言ってみても、私のメリポの基本はソロにあります。
これはアトルガン実装前からそうでした。
獲物は蜘蛛だったり、アルタユの金魚だったり、空壷だったり。
空壷はLS用の水取りも兼ねてやることが多かったですが。

アトルガン実装されてすぐ、インプのうまさに気がついたわけですが、
あの頃は誰もインプ狩ってなくてウマウマだったな・・・(遠い目
だけど今でもうまいよっ ただし、私が狩るのは夜中だけど。

んじゃやり方
基本はガルーダでやってます。

ガルーダ呼ぶ
   ↓
神獣の攻撃>>>インプ
 ↓
ディア2>>>インプ
 ↓
プレデタークロー>>>インプ
 ↓
本体、戦闘音楽が聞こえないくらいインプと距離を取る
 ↓
ブリンク、ストンスキンを張る  (このタイミングでやるのが意外とキモ
 ↓
幻術リキャ14秒くらいになったら神獣の帰還 (リキャマクロのズレあるので大体で
 ↓
再召喚 
 ↓
インプが本体に向かってくる
 ↓
本体が殴られる前、ガル子の攻撃がインプに当たる前にプレデタークロー
 ↓
履行当たる前に本体にげろー! (履行がスカにならないように注意しながら!
 ↓
戦闘音楽が聞こえないくらい距離とってブリンk(ry

これのループをやってるだけです。
私は基本サポ白。 サポ忍赤も試したけど、
やっぱりイレースディア2ストスキブリンクリレイズ全部あるサポ白が便利。
サポはお好みでいいとは思いますが、私はサポ白です。

大体履行3発で落とせます。 クリティカル出たら2回の事も。
3回目の履行時にインプのHP少ないならネザーで落としてる事が多いです。
履行は好きなのでいんじゃないでしょか、プライム>プライム>プライムでも。
魔法系だとスカの危険性がないので確実ですね。
プライム履行でやるならガルーダに拘る必要もないです。

アムネジア食らわないイフリヴァもいんじゃないでしょか。
私は維持費の関係でガルータを使う事が多いですが、
気分や天候でリヴァ呼んだりラムウ呼んだり、氷曜日はシヴァだったり。
ラッシュ、安定してるから3発で確実に落とせますしね。
通常攻撃、維持費を考慮するとフェンリルも悪くないです。
ソロですから好き勝手やりましょ。
ただ、私は召ソロで単発70履行は使いません。 
スカると本体にだけヘイトが乗ってはがしにくいので。


このやり方で、場所さえあいていれば時給5kは手堅く出ると思います。
ヒーリング中にダラダラとほかの事しながら時給5k出れば十分でしょ。
これに時給を伸ばすとなるといろいろと工夫が必要。
私、PTじゃ時給至上主義ではないんだけどソロでは結構な効率厨です。

時給を伸ばすには

まず第一に場所。チェーンしやすい場所を選ぶ。 危険な場所が時給伸びやすい。
HMP装備を充実させる、HMP食事を食べる。 着替えまくりヒーリングするとか。
ヒーリングを解除するタイミングを考える。出来ればサンクリフレが効いてる範囲で。
座り場所を考える。 例えば3チェ目と4チェ目では座り場所が違うとか。
ブリスト、クッキーなどは履行リキャの間にやる。 リキャ時間を無駄にしない。
サイフォンも戦闘中にやる。履行リキャという時間を徹底的に使う。


などなど、細かい事煮詰めていけば結構時給伸びます。 割と伸びます。
どのくらい伸びるかはヒミツ。
危ない場所で試してみてね☆


とか言いつつも、ソロはマッタリとやりたいので安全な石碑前にいることが多い私。
そのマッタリ時間にブログの記事が生まれる事も多いんです。
でも最近インプソロやってないんだけどね。 スガポに行くから。 
 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月 4日 (火)

裏 ~修羅場編~

えーっと、今回の記事は某御方からの依頼記事です。
裏で修羅場っときの召喚士の動きについてという事で。
原稿料とかいただけるのかしら? 例えば100貨幣とか。
いただけませんねごめんなさい。

というか依頼されたとき位、マジメな書き出しをしたほうがいいと思いますよね?
私もそう思います。  内容くらいはマジメに書きましょうね無理だけど。

うちの裏LSは統率、メンバーともにしっかりしてると思うので、
滅多に修羅場はないんですが、たまーにあるんでそのときの私の動きを。
かなり極端な事を書きます。 これがいいのか悪いのか私にもわかりません。
でも、実際にやっている事だから書きます。 当然のように書きます。
例によって私なりの考えと動きですが。

修羅場ったときの召喚の動きって構成によって大幅に変わると思います。
だから大まかに2種にわけて書きます。
両方で大事な事が一つあります。
それは、「状態回復はやっても、出来るだけケアルをしない」という事です。

☆黒PTに紛れ込んでるとき

このときの動きは通常とあまり変わりません。
攻撃履行でタゲ取ったり、カオスでスタンぶっこんだり。
黒が寝かせ管理に回る事もあるので、召喚士は削れ削れ。
とにかく削って、出来るだけ早く敵の数を減らすのがいいと思います。
盾が沈んだりしてるときは召喚獣で積極的にタゲを取って出しっぱなし。
大事な事は出来るだけケアルをしない事。
回復も履行でやります。

☆アタッカーPTや盾のいるPTに入ったとき。

ヘイスガ係りとかでアタッカーのいるPTに入ったり、
召アタッカー役だとしても盾のいるPTに入ったりすることがあります。
この時はの動きとしては、主に防御系、回復系の履行を使います。
ピンチのときはヘイスガ省いたりもします。 死んだら意味がないので。
使えるのは大地、ルビーの癒し2 湧水といったところ。
回復履行のためにMP温存しつつ、とにかく履行使って何とかします。
すばやく回復履行を行うために前衛の傍に居る事が多いです。 
削りを入れたほうがいいと判断したら攻撃履行を撃つこともあります。
攻撃するかどうかは敵の数と、PTのMP残量から判断です。
ここでも大切な事はケアルしないこと。

はい、ケアル士完全否定です。
沼です。世間様的にはダメな召喚士ですねきっと。
沼認定! おめでとう! 私!

もし、ケアル連打するようなら召喚獣呼ばないほうがいいです。 むしろ呼んじゃだめ。
必殺ケアルマシーンになりましょう。マジで。
修羅場を通り過ぎるまでケアルと状態回復に徹しましょう。
ここで書いた「必殺」は、「必ず殺される」という意味の必殺に近いけど。
私は自称、ケアルしない召喚士なので滅多な事じゃこの動きをやりませんけどね。
なぜ、私はケアルしないのでしょね?
ケアル士否定の理由書いてしまいますよ。

理由1 大惨事がさらに超大惨事になるのを防ぐため。

よく言われることに「裏では召喚獣が勝手に殴りだす」ってのがあります。
これが理由で召喚士での参加が禁止されてる裏LSもあると聞きます。
これは召喚士の責任です。 完全に。
召喚獣のオート反撃のシステムを理解しきれてないからだと思います。

~~~召喚獣のオート反撃について~~~
敵が召喚士本体をターゲットとしているとき、
召喚獣は召喚士が攻撃指示を出さなくてもオートで反撃します。
主人思いです。かわいいです。
でも、本人がシステムを理解していないと裏では悲惨な結果が待ってます。
~~~オート反撃説明終わり~~~ 

裏で勝手に召喚獣が殴りだすのは、召喚士がタゲられているからです。
ヒールしちゃいけない時にヒールしてたりでヘイト乗せたりね。
でも最大の理由は、ケアルしすぎてるんですよ召喚士が。 
ケアルばっかりばら撒いてれば、累積ヘイトが上がります。
寝てる敵のタゲが知らず知らずに本体に向いてる事もある。
その状態で召喚獣を呼ぶと・・・・オート反撃しちゃうのは当然。
せっかく誰かが寝かしてる敵をたたき起こしてしまうんです。

修羅場でこれをやってしまうと、修羅場具合が加速度的に壊滅的に上がります。
召喚士のせいでそうなっちゃうってダサいですよね。
ジョブ的に、裏入場禁止になっても仕方ないと思います。
だから私はケアルしない。 履行で何とかします。

理由2 生き残るため。

いくらケアルばら撒いても、本人がタゲ取って殴られて死んだら終わりです。
必ず殺される必殺ケアルマシーンなんて結構笑えない。
他のジョブと違う「ローヘイト」を生かすためにはケアルしない事です。
死なずに強化回復履行をリキャごとに入れていれば何とかなる事も多いです。
ルビーの癒しは最低回復量330位×PTメンの数をノーへイトで回復。
大地はダメージカット量200×PTメンの数。
毒薬飲む必要があるときは湧水は使わないように。 やると毒消えますからね。
これを46秒ごとにやってればそうそう誰も死なないです。
本体が死なずにこれを続けるためにも、本体が累積へイトを稼いではいけない。
だから私はケアルしない。 履行で何とかしています。

以上の2つがケアルしない大きな理由なんです。
細かい理由書き出すといっぱいあるけど、細かすぎるから省きます。

召喚士に出来ないのは緊急時の大量回復。
これはもう赤白ナ学にお任せするしかないと思います。
召喚士のヒーラー適正はほんとに低いですからね。 ぶっちゃけからくりのが上。
そんな召喚士がケアルメインで動いてもいい事ないです。
召喚士が履行でノーへイト回復をやれば、赤白学がケアルすることも減ります。
つまり赤白学のMP節約、そしてタゲられて殴られる事も減るって事ですよね。

召喚士が死なないって事、結構重要なんじゃないでしょか?
本体がタゲ取らずに削り続けたり、タゲ取らずに回復し続けたり。
ローへイトジョブだからこそ、私はヘイトに拘ります。
こういう召喚士ならではの利点を生かそうとすると、
ケアルできなくなるんです。

「ケアルしたくないのではない、できなくなってしますのが召喚。
        人を生かすためにはまず自分が生きておくべきでしょう?;」

某ネットのアイドルの言葉風に書きましたが、これって本当の事だと思います。
いっその事「ケアルしない沼」って思われてたほうが動きやすいです。
そういう思惑もあって、何年も前から裏のP会話で時々言ってるんです。
【ケアル】【覚えて無いんです】って。
痛い発言ですよね。 多分もう皆さん諦めてくれてる・・・かな?
まったく困った召喚士様ですね私は。

えーっと、とりあえず修羅場の基本的な事書いてみたんですが、
こんな感じでよかったんでしょうか? すごくBadger的だと思います。
多分、修羅場になるとケアルばら撒いてる召喚さんが多いと思うのですが、
私はその真逆をやっております。 どっちがいいんでしょうかね?
私としては、ケアルをばら撒く覚悟をしてるなら最初から赤で行きたいんですが。
赤のヒーラー能力はすごいですからね。 タゲ取っても死なない勇者だし。
召で行くなら・・・・上で書いた動きです。
削りにシフトしたときの攻撃履行の選択は通常と同じです。

でも最近、 うちの裏LSって私が参加したときに修羅場ってないんですよね。
だから、私のこの動きをLSメンが目にする事もあんまりないかもです。
これはきっといいことなんだと思います。
でもちょっとだけ・・・修羅場好きな私もいますがw
いろんな意味で裏は楽しいデス。



 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧